本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ピックアップ★レース

第33回西湖ロードレース(エントリー締切:5月5日)


開催日2017年6月18日(日)
開催地山梨県 富士河口湖町
大会オフィシャルページhttp://www.saiko-roadrace.jp/
種目約4km(3776m)、10km(1周)、19.8km(2周)
参加人数前回大会:3815人(19.8km1294人 10km1989人 約4km284人 親子124組)
参加賞、ほかロングTシャツ

第33回を迎える本大会、今年も地元のおもてなしでランナーを迎えてくれます。
会場近くには、世界遺産・富士山に加え、かつて日本一美しい茅葺きの集落であった「西湖いやしの里 根場(ねんば)」、河口湖や西湖、温泉など観光名所が多数。前泊すると500円の参加料のキャッシュバックがあったり、地元のミネラルウォーターをもらえたりと、数々の特典が用意されているので、観光を兼ねてのランもおすすめ。

コースは、富士五湖のひとつである西湖をまわるコース。2周(19.8km)と1周(10km)の部があり、それぞれ走力にあったコースを選ぶことができます。
前回からフィニッシュ地点を変更し、最後の上りがなくなり、ほぼ平らな湖畔を走るコースとなりました。湖を眺めながら、また新緑の美しい森の中で景観を楽しみつつ、もちろん富士山も満喫してください。
富士山の標高にちなんだ「3,776m」の種目もあるので、ご家族みんなで出場してみては?ゲストは昨年に引き続きM高史さん(川内優輝選手のそっくりさん、ものまねアスリート芸人)。準備運動から登場し、レースにも出走します。

会場隣接の「西湖いやしの里根場」は、昔ながらの茅葺き集落で、伝統工芸の体験や地場産品のお買い物、食事などができる施設。当日はナンバーカードを提示すると入場無料です。アフターランに立ち寄ってみては?

距離表示は1kmごとに設置、給水は水とスポーツドリンクを用意。タイムを狙うランナーにもおすすめ

距離表示は1kmごとに設置、給水は水とスポーツドリンクを用意。タイムを狙うランナーにもおすすめ

美しい湖畔と残雪の富士山を眺めながら走れるのも、この大会の魅力

美しい湖畔と残雪の富士山を眺めながら走れるのも、この大会の魅力

小学生や親子でも参加できる「3,776m」種目あり

小学生や親子でも参加できる「3,776m」種目あり

自然で囲まれた会場で、ゲストと準備運動

自然で囲まれた会場で、ゲストと準備運動


掲載日:3月13日

エントリーページへ 前回の大会レポを見る

新着・ピックアップ★レース