秋冬のレースが到来。
寒さを感じる時は動きを妨げない軽量アウターでベストな走りを目指したい

大手総合商社勤務の渡邊勝さんは多忙の中、週に5日、皇居外周を中心に月間200kmを走り込まれています。ペース走、LSD、スピード練習と、内容に応じてランニンググッズを使い分けるこだわり派ということで、「動きを妨げないことが条件」と話しています。

「寒いのが苦手で、寒さ対策をしたいけれども、タイムを意識して、できるだけ身軽で走りたいです。ですから、ランニングの動きを妨げずに身につけられるアイテムにこだわって寒さ対策をしています。上に羽織ったり、下にインナーを重ねたり、アームやゲイター、手袋、ネックウォーマーなどを部分的に着用することで動きやすいように工夫しています」



重さ約90gという着ているのを忘れるくらいの軽さ。
水をはじいて、払うとしずくが流れるほどのはっ水性があり突然の雨でも安心。素材が柔らかいので動きやすく、小さくたためてウエストポーチに入ります。

薄手なので中のゼッケンが見えます

絞れるのでフィット感がアップし、冷たい風も入りません

突然の雨にも安心のフード付き

くるくるとたたんでコンパクトに!


さらにレース中の汗冷えは、
スーパードライインナーで解決


汗をすばやく吸水し外側へ拡散して乾かす高機能素材を使用。気になる汗の臭いも消臭特殊加工繊維の縫製糸を使用しているので安心。レース後半もサラサラで快適です。
 
 

    --------------
ランニングパンツの下にはスーパードライショーツ着用

スーパードライ インナー
(ノースリーブ)

¥4,644(税込)

カラー/ホワイト、ブラック、
ブルー

スーパードライ インナー
(ロングスリーブ)

¥5,832(税込)
カラー/ホワイト、ブラック
 

スーパードライ ショーツ
¥3,996(税込)

カラー/ホワイト、ブラック