今年は12月になっても暖かかったので、急な寒さに戸惑うランナーも多いのでは。
走り出しは防寒、身体が温まったら脱いで体温調節というのが冬の練習スタイル。
外に出るのが億劫になりがちなこの時期、練習におすすめの防寒アイテム・ウエアを紹介します。

指先をあためると体感温度が変わります。快適に走るためにまずグローブで寒さをブロック。
ランナーズオリジナルのグローブは寒さやスピードに応じて3種類の厚さが選べます。
3種類とも、左手首に時計窓が付いていて、手首で心拍を計測している方は肌に時計を密着させたまま、
フェイスのみを外に出して確認できるので便利です。
指先はスマホやデジカメのタッチパネルが操作できる素材を使用しているので、手袋を着用したまま操作ができます。

生地が薄めなのでスピード練習などに。
防風生地で指先まで温かい。

ランナーズ
ストレッチ防風グローブ(スマホ使用可、時計窓付き)
¥2,160(税込)

もっと寒いときはこちら。
生地が少し厚いタイプ。

ランナーズ
防風グローブ(スマホ使用可、時計窓付き)
¥3,240(税込)

はっ水フードが手の甲に収納されていて、
引き出してかぶせると雨・雪・寒さから手全体を守ります。

ランナーズ
はっ水フード付き防風グローブ(スマホ使用可、時計窓付き)
¥4,320(税込)

体温調節のために用意したい一枚。
身体が温まって脱いだときは胸のポケットの中に収納できコンパクトに。
薄いので厚手のジャケット等を上に重ね着してもかさばりにくく、軽いので走りを妨げません。
様々な場面での体温調節に使えるオールマイティーな撥水シェルジャケット。

撥水性がありフード付きなので、練習中の急な雨・雪にも。

ランナーズ
薄軽撥水シェルジャケット(パーカー)
¥8,856(税込)

軽いのに温かい、冬に走ることを考え開発した軽量中綿ベスト。
寒さが厳しいとき、薄めのシェルジャケットの上に着たり、厚めのアウターの下に着たりできるので
体温が変動する冬の練習の防寒対策にぴったり。ベスト型なので、スムーズに腕振りができます。

サイド部分にはストレッチ素材を採用し、動きを妨げません。
汗や雨・雪でぬれても自宅で洗えます。

ランナーズ
軽量中綿ランニングベスト
¥10,800(税込)

『雨・雪で寒い…でも、練習!』のときはこのウエア。
防水・防寒しながらも、やわらかい素材で軽くて動きやすいので、走ることができます。
雨の日の防水用としてはもちろん、防寒用としても着用できる防水シェルジャケットとパンツ。
練習会などの移動時にもおすすめです。

上下で着用すると全方位から雨の浸入を防ぎ、防水・防寒対策が万全に。
上下の異色セット・同色セットに加え、防水シェルジャケット・防水ロングパンツそれぞれ単体でも購入できます。

ランナーズ 防水シェルジャケット+防水ロングパンツ(上下異色セット)
¥21,870(税込)


ランナーズ 防水シェルジャケット+防水ロングパンツ(上下同色セット)
¥21,870(税込)


ランナーズ 防水シェルジャケット
¥13,500(税込)


ランナーズ 防水ロングパンツ
¥10,800(税込)