-----------------------------------------------------
冬でも脚がつるのはナゼ?
-----------------------------------------------------

気温が低い冬のランニングは夏よりもドリンクなどの補給が減ってしまいがち。そうすると、汗をかく量は少なくても電解質(塩分)が不足して脚がつりやすくなります。20km以上の長い距離を走るときには5km毎を目安に「塩熱サプリ」を水分と一緒に補給しましょう。素早く電解質を補給することができます。冬のレースでは短パンのポケットやウエストポーチに入れたり、ナンバーカードの裏に貼り付けて携帯するのもオススメです。



-----------------------------------------------------
RUNNETショップでも販売中
-----------------------------------------------------

https://runnet.jp/shop/itemPageAction.do?itemCode=54507&shopId=000000

サクッと噛んで素早く電解質補給
塩熱サプリ 6粒入シート


¥1,166(税込)
内容量:6粒×6シート


¥194(税込)
内容量:6粒×1シート

サラリと溶けて飲みやすい3種類の味
塩熱サプリ くちどけ

¥324
内容量:40g(約12粒)