本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会エントリースケジュール

大会エントリースケジュール5月27日(土) ~ 6月2日(金)の期間にエントリー開始となる主要大会を掲載しています。
その他の大会はこちらから検索ください。

第15回弘前・白神アップルマラソン(青森県弘前市)

第15回弘前・白神アップルマラソン
エントリー期間
2017年6月1日(木)0時 ~ 7月28日(金)
開催日
2017年10月1日(日)
種目/定員
フルマラソン/ハーフマラソン/10km/5km 他 ※定員なし
募集形態
申し込み期間内受付
制限時間はゆったりめの6時間(※ハーフはなし)。弘前市の観光館追手門広場を発着会場として岩木川に沿った往復コースは、往路は上り基調、復路は下り基調のアップダウンの激しいレイアウト。秀峰・岩木山、世界遺産・白神山地を望み、生産量日本一を誇るりんごの香りに包まれた「アップルロード」を走ることができます。エイドやレース後の採れたてりんごのふるまい、沿道での「岩木山登山ばやし」「弘前ねぷた」の応援パフォーマンスが好評。参加賞は地産米2kgかバスタオルから選択制。

詳細ページ

第32回田沢湖マラソン(秋田県仙北市)

第32回田沢湖マラソン
エントリー期間
2017年6月1日(木)0時 ~ 7月21日(金)
開催日
2017年9月17日(日)
種目/定員
フルマラソン:1,500人/20km:2,000人/10km:1,500人/ペア:300組 ※前日申込みあり(14:00~17:00、先着各30人、ペア15組)
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
日本一深く神秘的な田沢湖で爽やかな風を感じながら走れる大会です。田沢湖畔の特設会場が発着地。前半20kmは地元の方々の声援のなかアップダウン多めの市街地を、そして後半は湖畔に突入します。途中まで比較的フラットなものの、36km以降、湖のシンボル「たつこ像」後に待ち構えているのが高低差50mにおよぶ急坂の山越え! しっかり脚を残せるよう作戦を立てて。仮装ランナー歓迎。フルの制限時間は5時間。全日本マラソンランキング対象大会。ゲストランナーは土佐礼子さん。前夜祭・ランニング教室予定。

詳細ページ

第5回 山形まるごとマラソン (山形県山形市)

第5回 山形まるごとマラソン
エントリー期間
2017年6月2日(金)20時 ~ 6月30日(金)
開催日
2017年10月1日(日)
種目/定員
ハーフマラソン:4,000人/5km・3km:各500人
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
全国ランニング大会100撰の常連となった人気大会の5回目開催。山形市北部の総合スポーツセンターを発着地とし、霞城公園、七日町大通り、文翔館といった名所旧跡の楽しめるメリハリあるコースを、蕎麦などの地産グルメの給食や温かな声援にパワーをもらって駆け抜けることのできる、まさに山形市の魅力を「まるごと」感じられる大会です。14km地点の折返しポイントに向かい扇状地を登っていく部分は堪えるものの、あとはゴールまで下り基調で走りやすいコース。ゴール後の芋煮の美味しさやアクセス、誘導の快適さもお墨付き。ハーフの制限時間は2時間40分。

詳細ページ

天童ラ・フランス マラソン2017(山形県天童市)

天童ラ・フランス マラソン2017
エントリー期間
2017年6月1日(木)0時 ~ 8月31日(木)
開催日
2017年11月5日(日)
種目/定員
ハーフマラソン:3,500人/5km:1,500人 他
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
ラ・フランスの産地、天童市で開かれる金哲彦氏プロデュースのハーフマラソン。制限時間は3時間。山形県総合運動公園を発着会場とし、奥の細道フルーツラインを北上する折返しコースは、月山や鳥海山の景観を楽しみながら最初の5kmを緩やかに上り、以降細かいアップダウンをクリアしていくレイアウト。すべてのエイドステーションでラ・フランスの給食が提供されるほか、多くの声援、晩秋の美しい紅葉がランナーを後押ししてくれます。ゴール後は山形の秋の風物詩「芋煮汁」のふるまいも。2016年全国ランニング大会100撰に選ばれた人気大会。

詳細ページ

猪苗代湖ハーフマラソン2017(福島県猪苗代町)

猪苗代湖ハーフマラソン2017
エントリー期間
2017年6月1日(木)0時 ~ 8月31日(木)
開催日
2017年10月22日(日)
種目/定員
ハーフマラソン/10km/5km/3km 他 計5,000人
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
震災からの復興の願いを込めて2011年から開催されているハーフマラソン大会。2016年は「全国ランニング大会100撰」にも初選出! 磐梯山を正面にドンと望む猪苗代町総合体育館カメリーナが発着会場。猪苗代湖に向けて広がる磐梯山裾野の町並みや田園地帯を走るコースは、4ヵ所の跨線橋部分以外フラットで走りやすく、記録も狙いやすいもの。ゴール後の豚汁も好評。ハーフの制限時間は2時間50分。今回より5kmの部(高校生以上)を新設。前日受付会場の会津若松市と絡めた旅ランにもおすすめ。

詳細ページ

第27回 坂東市いわい将門ハーフマラソン(茨城県坂東市)

第27回 坂東市いわい将門ハーフマラソン
エントリー期間
2017年6月1日(木)0時 ~ 9月1日(金)
開催日
2017年11月12日(日)
種目/定員
ハーフマラソン:4,000人/10km:1,000人/5km:1,000人 他
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
千余年前に平将門公が疾風のごとく駆け巡ったと言われる地が舞台。坂東市岩井交番付近国道354の商店街から華々しくスタートし、ほど近い八坂総合公園陸上競技場にフィニッシュする折返しコースです。7km地点付近の折返しポイントと15km付近にアップダウンがあるものの、全体的にフラット基調で自己ベストも狙いやすい走りやすさ。沿道では大きな人間案山子(!)や飾り付けされた走路、中学生たちのハイタッチなどユニークで温かな応援も楽しませてくれます。大会当日は、市内で「将門まつりも」開催。ハーフの制限時間は2時間30分。

詳細ページ

2017上州太田スバルマラソン(群馬県太田市)

2017上州太田スバルマラソン
エントリー期間
2017年6月1日(木)0時~ 8月18日(金)
開催日
2017年10月22日(日)
種目/定員
ハーフマラソン:2,500人/10km:1,500人/5km・2km:各1,000人
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
レース後の大抽選会の商品がなんと車(!)という豪華さを誇る、スバル社(旧・富士重工)の名を冠した大会。太田市運動公園を発着会場に、2車線の広々とした国道354線をまっすぐひた走り、往復した後でスバルの敷地の外周をぐるりと約6km走ってゴールするコースです。往復2回の陸橋越え以外は、ほぼフラットで自己ベストを狙いやすいもの。会場では「太田スポレク祭」も同時開催。キャラクターショーやトップアスリートによるスポーツ教室など、家族ぐるみで楽しめる大会です。ハーフの制限時間は2時間20分。

詳細ページ

第27回ぐんまマラソン(群馬県前橋市)

第27回ぐんまマラソン
エントリー期間
2017年6月1日(木)0時 ~ 8月25日(金)
開催日
2017年11月3日(金・祝)
種目/定員
フルマラソン:5,000人/10km:4,000人
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
群馬最大のフルマラソン! 前橋市北部にある正田醤油スタジアムが発着会場。国道17号線を北上し、5km付近で折り返して利根川沿いを南下。市街地と田園地帯を行き来し、最後は利根川沿いに戻り、ゴールします。市街地中心で景色の変化に富み、フラット基調で走りやすいコースレイアウトが人気。フルの制限時間は6時間。全23ヵ所という充実の給水所で初級ランナーにも安心のサポートがあるほか、途切れることのない沿道の声援が完走を後押ししてくれます。2016年全国ランニング大会100撰に選ばれた人気大会。全日本マラソンランキング対象大会。

詳細ページ

第46回南房総市ロードレース千倉(千葉県南房総市)

第46回南房総市ロードレース千倉
エントリー期間
2017年6月1日(木)0時 ~ 6月30日(金)
開催日
2017年9月23日(土・祝)
種目/定員
ハーフマラソン/10km/5km 計:3,500人
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
昨年からコースが変更され、海沿いの往復コースに! 南房総市の千倉漁港広場を発着会場とし、スタート直後の2.1km地点と中間地点になる名倉海水浴場点前、復路16km付近、と3ヵ所の折返しを含んだ海沿いのフラットなロードを走るコースです。7km付近、白間津漁港の湾口にかかる千倉のシンボル・千倉大橋は太平洋が一望できる絶景スポット。人魚像やクジラ絵の公園も目を楽しませてくれます。波の音と潮風を感じながら気持ちよくゴールを目指して。ハーフの制限時間は2時間30分。ゲストランナーは浅井えり子さん予定。

詳細ページ

第23回手賀沼エコマラソン大会(千葉県柏市・我孫子市)

第23回手賀沼エコマラソン大会
エントリー期間
2017年6月1日(木)20時~ 6月8日(木)
開催日
2017年10月29日(日)
種目/定員
ハーフマラソン:10,000人(一般:7,000人/地元枠:3,000人)
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
千葉県我孫子市と柏市の間に細長く横たわる手賀沼沿いを走る風光明媚なコースが人気のハーフマラソン大会です。スタートは去年から変更になり混雑が緩和されたと好評の北柏公園周辺。中間に架かる手賀大橋を渡り、11km付近での折り返しを経て8の字に沼の周りを駆け抜け、フィニッシュ会場の同じく沼の西端にある柏ふるさと公園に戻ります。名物のラジオ体操や和太鼓、ブラスバンドの演奏が各所で盛り上げて士気を高めてくれるほか、美しい手賀沼の風景とフラットで走りやすいコースが快走を後押ししてくれます。制限時間は2時間30分。

詳細ページ

第25回日本山岳耐久レース(24時間以内)~「長谷川恒男Cup」(東京都あきる野市)

第25回日本山岳耐久レース(24時間以内)~「長谷川恒男Cup」
エントリー期間
2017年6月1日(木)10時 ~ 6月15日(木)
開催日
2017年10月8日(日) ~ 10月9日(月・祝)
種目/定員
71.5km:2,500人
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
国内屈指の山岳レース「ハセツネ」。8日(日)の13時、五日市中学校スタートし、翌日の13時までの制限時間24時間以内にゴール会場・五日市会館前にフィニッシュする舞台は、奥多摩全山域の71.5km。距離感、高低差、山岳路での夜間走、寒暖差、水分補給の管理…この“山岳耐久レース”ならではの試練と醍醐味に対峙するため、しっかりした準備と覚悟を持って参加を。沿道の声援やスタッフの熱いサポートも支えになるはず。最年少・最高齢完走賞あり。通算10回完走者に「アドベンチャーグリーン」の称号とメダルを授与。

詳細ページ

第12回湘南国際マラソン【一般:1次募集(フルマラソン)】(神奈川県大磯町他)  エントリー終了

第12回湘南国際マラソン【一般:1次募集(フルマラソン)】
エントリー期間
2017年5月27日(土)20時 ~ 5月30日(火)
開催日
2017年12月3日(日)
種目/定員
フルマラソン:19,000人/ハーフマラソン:500人/10km:4000人 他
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
湘南の波の音を聴き、国道134号と西湘バイパスを走れる人気のレース。フルは制限時間6時間30分。大磯西ICをスタートし、茅ヶ崎海岸を経て19km付近の江の島入り口付近の折返しを目指します。復路を戻り、40km地点手前にある第2折り返しを経たら、スタート地点にほど近い大磯プリンスホテルにフィニッシュ! フラット基調の完全シーサイドコースです。完走者には毎年デザインが好評の完走メダル授与。全日本マラソンランキング対象大会。※ハーフの一次募集は5/28(日) 18時~エントリー開始 ⇒【一般:1次募集(ハーフマラソン)】

詳細ページ

第29回諏訪湖マラソン(長野県諏訪市)

第29回諏訪湖マラソン
エントリー期間
2017年6月1日(木)0時 ~ 6月5日(月)
開催日
2017年10月29日(日)
種目/定員
ハーフマラソン(公認コース):8,000人
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
秋色に染まった諏訪湖畔をぐるりと走る公認コースのハーフマラソン。諏訪湖ヨットハーバーを発着会場とし、まず街中を走ります。この際の橋にアップダウンがある程度で、4.2km地点から入る一周16.7kmの湖畔コースは全般ほぼフラット。公園や観光施設が点在する前半、抜けの良い景色や八ヶ岳の姿が楽しめる後半、と諏訪湖の様々な顔を楽しみながらゴールを目指します。オフィシャルの給水所以外にも私設エイドなど沿道の温かな応援も多数。制限時間は3時間と緩やかで、初級者にもおすすめ。

詳細ページ

いびがわマラソン2017(岐阜県揖斐川町)

いびがわマラソン2017
エントリー期間
2017年5月29日(月)20時 ~ 6月9日(金)
開催日
2017年11月12日(日)
種目/定員
フルマラソン:6,500人/ハーフマラソン:3,500人
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
高低差127m! 今回30回目を迎える、紅葉シーズンの揖斐川沿いを走る山紫水明のコースと、町をあげての大応援団が魅力の大会。フルは揖斐警察署からスタートし、前半は揖斐川沿いの上り坂をじわじわと駆け上がり、中間地点となる元藤橋から折り返してゴール会場の町役場まで下り基調で戻る往復コース。きつい坂も子どもたちによるハイタッチや大応援団のエールで乗り切れるはず! 制限時間はフル5時間30分、ハーフ3時間。金哲彦さんのマラソン教室や高橋尚子さんのクリニックなども開催予定。 2016年全国ランニング大会100撰に選ばれた人気大会。全日本マラソンランキング対象大会。

詳細ページ

第9回しまだ大井川マラソンinリバティ【一般枠】(静岡県島田市)

第9回しまだ大井川マラソンinリバティ【一般枠
エントリー期間
2017年6月1日(木)12時 ~ 6月30日(金)17時30分
開催日
2017年10月29日(日)
種目/定員
フルマラソン:8,000人/10km:1,200人
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
制限時間7時間、途中関門なしのフルマラソン。大井川に整備されたフラットなマラソン専用コース「リバティ」が舞台です。島田市役所をスタートし、前半約5kmは情緒あふれる「島田宿」の雰囲気を残す市街地を。ダイナミックな景観の大井川沿いに入ってからは、世界一長い木造歩道橋「蓬莱橋」のほか中間折返し手前の「フルーツステーション」、ツラくなる30km過ぎには名物の「大エイドステーション」が待っています! 38km付近の第2折返し地点を経たらゴールの島田市陸上競技場はすぐそこ。2016年全国ランニング大会100撰に選ばれた人気大会。全日本マラソンランキング対象大会。

詳細ページ

Ring of Red 第4回小野ハーフマラソン2017(兵庫県小野市)

Ring of Red 第4回小野ハーフマラソン2017
エントリー期間
2017年6月1日(木)0時 ~ 9月30日(土)
開催日
2017年12月3日(日)
種目/定員
ハーフマラソン/10km/1.5km 計7,500人
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
阪神タイガースやオリックス・バファローズの人気選手たちと一緒に走れるチャリティーラン大会。小野市の「うるおい交流館エクラ」前を発着会場としたコースは、街中から、下東条地区に残る中世の「京街道」の面影を残すルート。中間折返し地点の13km付近まで小刻みなアップダウン、終盤18km付近にも急坂があり、脚力とメンタル強化にもなるタフなレイアウトです。沿道では保育園児など子どもたちの可愛い声援や熱心なボランティアの方々まで、市民の皆さんの熱い応援が完走をサポート! 給水は4kmごとにあり。ハーフの制限時間は3時間。

詳細ページ

筑後川マラソン2017(福岡県久留米市)

筑後川マラソン2017
エントリー期間
2017年6月1日(木)0時 ~ 7月15日(土)
開催日
2017年10月8日(日)
種目/定員
フルマラソン:2,200人/ハーフマラソン:1,000人/ペアリレーマラソン:50組/10km:1,200人 他
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
九州最大の河川・筑後川沿いを走る完全往復コースのフルマラソン。久留米百年公園河川敷を発着会場に、久留米市の中央を悠々と流れる筑後川の自然豊かでほぼ直線・フラットな河川敷を走ります。制限時間はゆったり7時間。初心者から記録を狙うランナーまでマイペースで走ることができるものの、コース幅は狭く、降雨の後は水溜りができたり日差し除けがないことにも留意して対策を。給水は3kmおきにあり。「フルマラソン応援バス」で家族や仲間が各給水所へ先回りして応援することができる。全日本マラソンランキング対象大会。

詳細ページ

その他の大会はこちらから検索ください

大会検索へ

ランニング初心者集まれ
詳しくはこちらRUNマイルを貯めよう!

大会エントリーや大会レポ投稿など、RUNNETのあらゆるアクションで貯まる「RUNマイル」。
1万マイル貯めるごとに、素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」が引けます!

今月のプレゼント