本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

レポーター情報

uriuri

全投稿件数
4
全参考になった数
1
「参考になった」指数
ニックネーム
uriuri
性別
<非公開>
年代
<非公開>
昨年の大会出場数
<非公開>
自己ベスト
<非公開>
ランニング趣向性
<非公開>
自己PR
<非公開>
※「参考になった」指数は、2014年以降の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。
プロフィールを見る

大会レポート

地域に根付いた大会

出場種目: ハーフマラソン 

今までの大会の評価がよかったので参加しました。
皆さんが評価するとおり、とてもあたたかい大会でした。
ゴール後に配られたみかんは、増田明美さんの実家のものだとか。
電車の本数が少なく、アクセスが大変でしたが、それでも参加してよかったと思えました。ありがとうございました。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス C
会場案内看板や場内アナウンス B
会場のレイアウトと移動経路 B
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 B
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 A
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 C
参加賞 A
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? このレポートは参考になった 0

uriuri さんのその他のレポート

たくさんの人に励まされて

出場種目:ハーフマラソン

まだ半分も走っていないところで、沿道のおばあちゃんが「また来年もきてね~」
ちょっと苦しいなという顔で走っていたのか、なぜか小声で「頑張って。頑張って」と励まされました。
前半の登り基調にはペース...

もっと詳しく

練習不足で参加したことが申し訳ない

出場種目:ハーフマラソン

楽しみにしている旅ランのうちの一つで、昨年に続き2回目の参加です。
制限時間内には完走できるだろうと練習不足のままで参加してしまったことが申し訳ないくらいのボランティア運営や沿道の応援でした。
最...

もっと詳しく

給酒所とグルメ村の混雑の改善希望します

出場種目:ハーフマラソン

旅ランにはまったきっかけとなった大会で、今年が一番走りやすい気候でした。狭い未舗装道路なども、ガチに走ることが目的でない私には問題なしでした。(もちろん歩きましたが)遅かったから、屋台には並ぶ気になら...

もっと詳しく

大会ランキング(種目・フルマラソン)

  1. 1位 第37回いぶすき菜の花マラ・・・
    76.3点
  2. 2位 第20回木曽三川マラソン
    58.9点

大会ランキングの続きを見る

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    226件投稿
  2. 2位 アナザースカイ さん
    191件投稿
  3. 3位 meru_ron さん
    175件投稿
  4. 4位 ハセP さん
    165件投稿
  5. 5位 こここ さん
    160件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2018/01/23
    第2回全日ラビット家族マラソン
    親子や家族で絆を深め、楽しむ事が出来るマラソン大会です! 小学生だけでなく未就学・・・

  2. 2018/01/09
    第37回八丈島パブリックロードレース
    「第37回八丈島パブリックロードレース」へのご参加、誠にありがとうございます。 ラ・・・

  3. 2017/12/27
    カーボンオフセットRUN神戸
    この度は 当大会を ご検討、ご参加下さり有難うございます。当大会は、ご参加下さるこ・・・

  4. 2017/12/27
    第35回鴻巣パンジーマラソン
    ハーフマラソンにおいて、陸上競技場を出て約1.7km進んだところが、道幅が若干狭・・・

  5. 2017/11/30
    Mt.AWA VERTICAL KILOMETER
    新潟県三条国内では数少ない雪上のバーティカルレースとなります。必携装備品を確認の・・・