本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

第7回白馬国際トレイルラン

  • 2017年9月10日 (日)
  • 長野県(白馬村)
Information

大会オフィシャルページ:https://www.hakubatrail.jp/
種目:約50kmロングコース,約35kmミドルコース,約20kmショートコース,約7kmファミリー&トライアルコース,【チャリティ枠】約50kmロングコース,【チャリティ枠】約35kmミドルコース,【チャリティ枠】約20kmショートコース,【チャリティ枠】約7kmファミリー&トライアルコース

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果

この大会を評価する

 


91.3

(現在の評価数84人)

クロぽ主さんのレポート

絶景もきのこも人のあたたかさも、味わえました

出場種目: トレイル 

昨年ショートを走ったので、ステップアップのつもりで今年はミドルに参加しました。昨年同様走れるところはガンガン走り、途中にめぼしいきのこが生えていたら足を止めて撮影しました。
 私が走った感じでは、今回の逆回りでは狭い山道での渋滞などなく、トイレも込まなかったので、大成功だと思います。しかし昨年までのほうがよかったと感じた方も多いかも知れません。
 ロングのトップクラスの無駄のない動きや装備、同じミドルで凸凹した八方尾根を軽やかに駆け降りる女性の走り方など、参考になりました。今までで最長距離を走り終えて、今後のフルや50kmくらいのトレイルランへ自信がつきました。
 来年はいよいよロングできのこを撮りまくり、収容されるのを目指します。
 運営やボランティア、応援の皆さま素晴らしい大会ありがとうございました。
(写真 1.参加賞はこんなに豪華 
2.牧寄エイドへと駆ける、ミドルのみ区間
3.岩岳登り クリフウセンタケ
4.いよいよ岩岳の登り
5.ガリガリ君 咲花エイドで女の子の「アイスありますよー」に救われました
6.八方尾根へ行く途中の林 シロオニタケ)

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス A
会場案内看板や場内アナウンス A
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 A
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 A
参加賞 A
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:84人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

Tシャツが、、

出場種目:トレイル

ファミリーに参加。息子も初めてのトレイルながらも奮闘し、二人でenjoyできた。
ただ、格好いいなあと受付の時に思っていたTシャツはファミリーカテゴリー参加者にはなく、、そこだけが残念だった、

このレポートは参考になりましたか? 0

最高の景色と温かいもてなし

出場種目:トレイル

とにかく出てみたかった大会。最高の天気で最高の景色、これほどの気持ちよさで走り切れた大会は、今までになかった。ボランティアも素晴らしいし、いうことなしであった。白馬は遠いし 面倒であったがそんなことを忘れさせるくらいの素晴らしさ。長く続いてほしい。

このレポートは参考になりましたか? 0

白馬好きには、最高イベント

出場種目:トレイル

本年度は、今までと逆回りのコース変更があったが案内がきちんとされており走りやすかった。
狭い山道での渋滞は、トレイルランでは当たり前だが、岩岳のぼりで
50Km参加者と20Km参加者が混在する時があり、50kmの猛者にとっては
20Km走者にはがゆい思いをしていないか気を遣った。
天気よし、景色よしで最高のイベントだと思いました。

このレポートは参考になりましたか? 0

我が社から15名も参加

出場種目:トレイル

ロング3名、ミドル6名、ショート5名、ファミリー1名、計15名も我が会社から参加していました。さながら合宿の様相です。
今年の白馬の逆走は特にロングは前半が走れてしまうためコースのハードさがさらに上がり、結果としてタイムも短くなっているようです。ストックのおかげもあり去年より30分短縮となりました。

このレポートは参考になりましたか? 0

ロングコース

出場種目:トレイル

今大会初の逆回りコース。前半走れるコース、後半は山2つ超えるきついアップダウン。
全体的には天気も良く気持ちよく走れて楽しいレースでした。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    210件投稿
  2. 2位 hiro_run さん
    172件投稿
  3. 3位 meru_ron さん
    158件投稿
  4. 4位 こここ さん
    150件投稿
  5. 5位 ハセP さん
    148件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2017/10/23
    葛飾ふ~てんマラソン2017 いわし雲
    大会当日、あいにくの雨の中ご参加いただきましたランナーの皆さま、心より感謝申し上・・・

  2. 2017/10/04
    加賀温泉郷マラソン2018
    情緒あふれる加賀温泉郷の片山津温泉・山代温泉・山中温泉を結び、さらには、のどかな・・・

  3. 2017/10/02
    第1回谷川真理クリスマスマラソン
    聖なる日クリスマスイブに贈る、第1回谷川真理クリスマスマラソン大会。 千葉県稲毛・・・

  4. 2017/09/15
    第34回大阪新春マラソン大会
    2018年の走り初めにどなたでもご参加頂ける大会です。

  5. 2017/09/09
    川崎レイクサイドマラソン2017
    田舎の小さい第1回目の大会で至らないところも多々あったかと思いますが、精いっぱい・・・