本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

KUSHIGATA WIND TRAIL

  • 2017年5月28日 (日)
  • 新潟県(胎内市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.kushigatawindtrail.com/
種目:28km,15km

  • 大会ガイド
  • RUNNETからエントリー
 


--.-

(現在の評価数14人)

ニックネーム未登録さんのレポート

結構厳しいコースかも

出場種目: トレイル 

アップダウンが激しいためかなりテクニカルなコースだと思う。
晴れていればまだ良いが雨の後だと滑り易い箇所が多くあるのでイージーなコースでは無いと思う

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 B
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス B
会場案内看板や場内アナウンス B
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 C
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? B
距離看板 B
景色など楽しめるコースか? B
沿道での応援 C
給水所の水、スポーツドリンク C
ゴール後のドリンクフード B
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 C
参加賞 B
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) C
当日案内(ハガキ、封書) C
大会ホームページ B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:14人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

キツいけど達成感ありの31km

出場種目:トレイル

ランニングを始めて一年足らず、本格的なトレランレースに出るのは初めてでした。
なのになぜこの大会に出たのか、なぜハーフコースを選ばなかったのか、、という後悔を走りながら何度思ったことか。
トレランといっても登りは走れるような傾斜でなく、ほぼ登山。下りは下りで前日の雨のせいもありかなりスリッピー。
経験不足、脚力不足の私には折り返し後の15kmは地獄でした。
最後のロード3kmが地味にキツい。
でもなんとか完走できました。
ゴール付近では賑やかに迎えてもらって、とても嬉しかったです。
またゼッケンが名前なので、途中ボラの方に名指しで励まされるととてもやる気が出ます。
キツかったけど達成感もすごくあり、地元ぐるみのとても温かい大会だと思いました。
また来年も出ます!

このレポートは参考になりましたか? 2

ハードだったけど…楽しめました!

出場種目:トレイル

初トレイルだったのですが、雨天の影響でコースはかなりハードだったと思います。走れる区間が限られていて晴れていてもタフなコース設定だと感じました。
運営スタッフやボランティアの方々はとても親切て安心して参加することができました。コース分岐点にもスタッフの方がおりロストの心配もほぼありませんでした。が、やはり荷物置き場が無いのは困りました。公共交通機関の利用者には少し厳しい環境だった様な感じがします。来年は自己管理で構いませんので置場を作って頂ければ嬉しいです。地元のお祭と合わせて開催でしたので走り終わった後のフード関係も充実していてすごく良かったです。来年〜これからも楽しませて頂ければと思います。

このレポートは参考になりましたか? 3

楽しかったです

出場種目:30kmマラソン

自分の地元で本格的なトレイルの大会が出来るのは、最高でした。
来年もまた出たいです。

このレポートは参考になりましたか? 2

アップダウンが多く、山の愉しさが十分

出場種目:トレイル

スタートから、約2km強は舗装路を走る事になるが、トレイル(白鳥山)に入った途端、強烈な登り&階段が続く。
ひとやま超えると、再び舗装路を走る事になるが、ここは短め。

全体的にルートは、ピストンになるが、坂道が全体的に強烈で、十分走り応えあり。
どちらかと言えば、中級者以上の走破力が無いと、完走はムリかも知れない。

このレポートは参考になりましたか? 2

コースは素晴らしかった

出場種目:トレイル

28K(実質31K)に出場しました。
縦走路を中心とするタフなコースで走りがいがありました。
ぬかるんだ下りが難しかったが、これはこれで楽しめました。
参加案内の事前送付がなく、荷物預かりがないということを受付後に知り、着替え等の荷物を持って車に戻ることになったことが不満点でした。
山中の分岐点には係員がいてミスコースの心配がなかったのですが、平地の曲がり角には係員がおらず、ショートの部に出た仲間の一人がミスコースしてしまいました。
コース図を記憶せず、誘導標識を見ていなかった自己責任だとは思いますが、改善の余地はあるかと思います。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    246件投稿
  2. 2位 アナザースカイ さん
    204件投稿
  3. 3位 meru_ron さん
    187件投稿
  4. 4位 ハセP さん
    178件投稿
  5. 5位 こここ さん
    163件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2018/03/30
    第5回 上州武尊山スカイビュートレイル
    第5回 上州武尊山(ジョウシュウホタカサン)スカイビュートレイルにエントリーくださり、感謝・感・・・

  2. 2018/03/15
    第25回ビーナスマラソン in 白樺高原2018
    標高1530mの女神湖周辺の高原の白樺林を駆け抜ける気持ちの良い大会です。基本標高の・・・

  3. 2018/03/11
    鳥取マラソン2018
    全国各地、また国外から鳥取マラソン2018にご参加いただいたランナーの皆さま、ありが・・・

  4. 2018/03/08
    第31回ゆめしま海道いきなマラソン
    ランナーのみなさま、ご家族・ご友人のみなさま、ご参加・応援ありがとうございました・・・

  5. 2018/03/02
    2018 龍姫湖アクアスロン in 温井ダム&パド・・・
    アーチ式ダムとして日本で2番目の高さを誇る、温井ダム湖(龍姫湖)を泳ぎ、周辺を走る・・・