本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

第43回東和ロードレース

  • 2012年7月1日 (日)
  • 福島県(二本松市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.nihonmatsu.lg.jp
種目:ハーフ,10km,5km,2km,ウォーク10km,ウォーク5km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
 


--.-

(現在の評価数35人)

評価&ランキング

■みんなの評価

インフォメーション

大会WEBサイト
分かりやすい最終案内

大会会場

アクセスが便利
充実した施設
充実した誘導・案内
参加者、応援者も楽しめる

参加者サービス

飲食物の提供
すばらしい参加賞
いち早い記録発表
独自の特色を持つ

コース

緩やかな制限時間
楽しめるコース設定
的確な距離表示
充実したトイレ・給水所
熱心な応援
走路の安全確保

総評 (最高評価は10です)

大会運営
来年の参加

みんなのレポート

評価者:35人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

初参加(ハ-フ)

出場種目:一般男子40歳台 ハ-フマラソン

県内上り,下りの三春,奥川の締めで東和を走ってきましたが,坂の勾配度はグンを抜いていました。地獄坂より極楽坂のほうがよれよれの脚にはかなり利きました。速度調整ができず転びそうになるは,脹脛は攣りそうになるはこの大会は,よくばらないで10km程度で抑えるのが最良かと思います。最後に,すいかの食いすぎで下りで口からでそうになりました。”おいしかったです”ありがとう”東和”(二本松)

このレポートは共感度になりましたか? 151

やっぱりやり応え感がたまらない。

出場種目:ハーフ40歳台の部

一昨年が初で、天狗になりかけていた自分の実力の無さを気付かしてくれた大会。去年は震災の影響で中止になり、再開できるのか心配してたところ今年開催と知りまず参加。
タイムは狙いづらい大会ではないかと思うんですが、走後の達成感はたまらない。給水所にいる子供たちはじめみなさん一生懸命なのも元気づけられます。
かなり身体を鍛えるには良い大会だと思うので、8月末頃の大会なら、秋のレースのいい実践練習になるのになぁと思っています。

このレポートは共感度になりましたか? 105

THE SAKA

出場種目:10km

初参加10kmを走りました。上り坂、上り坂、苦しい坂。とんかく極楽坂だけを考えて走っていました。
その極楽坂にさしかかりトップスピード・・・後ろのランナーに声を掛けられ靴に着けていたはずのランチップが行方不明であることに気が付く・・・心が折れかけたが100m坂を引き返し上るとオレンジのチップが道路の真ん中に横たわっていた。極楽坂のはずが地獄坂・・・来年は外れないようにランチップ着けてハーフにチャレンジ!

このレポートは共感度になりましたか? 118

80歳までエントリ-目標に頑張るぞ!

出場種目:一般男子60歳台5km

毎年エントり-していますが、今回は天候も曇りで絶好のランニング・コンディションでした。常設のシャワ-も他の大会では見られないアイデアで、コ-スの「紫陽花」も綺麗でした。地獄、極楽坂も初めて参加の時、ペ-ス配分が分からず全般とばし過ぎで地獄坂の一番きついところで一部歩いたこともありましたが、会を重ねるごとに配分もうまくなり、楽しんで走れるようになり、又主催地住民の沿道での熱烈な応援で励まされ、今大会も皆さんの元気を分けてもらうことがてき、満足できる大会でした。
私の目標は80歳までは参加したいと思います(あと約10年)。次回を楽しみにしています。

このレポートは共感度になりましたか? 70

きつい登り、でも小学生も走っている

出場種目:ハーフ

ハーフのスタート前に、小学生のレースがあり子供も走ってるので地獄坂もなんとかなると考えてましたが、甘い考えでした。前半は全体に上りが多いがアップダウンありスピードが出しずらい、反面、後半は折り返しのため下りが多くなるので、いかにスピードに乗れるようにフォールの切り替えを要所要所でスムーズに出来るかがポイント。
 駐車場は、四方八方の一般の道路を片側解放しているので、スペースの心配はないようですが、遅めに到着すると会場からその分遠くなる。前日、駐車場の場所を聞いたスーパーのおばさんも当日スタッフとして梅干とお茶を振舞っていた。感謝
 ただ、ハーフの折返し地点で、ミツバチが飛び回っていたが、これもランナーを歓迎しているようだった。
 刺激的なコースで次回も参加したくなる大会

このレポートは共感度になりましたか? 79

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    210件投稿
  2. 2位 hiro_run さん
    172件投稿
  3. 3位 meru_ron さん
    158件投稿
  4. 4位 こここ さん
    150件投稿
  5. 5位 ハセP さん
    148件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2017/10/23
    葛飾ふ~てんマラソン2017 いわし雲
    大会当日、あいにくの雨の中ご参加いただきましたランナーの皆さま、心より感謝申し上・・・

  2. 2017/10/04
    加賀温泉郷マラソン2018
    情緒あふれる加賀温泉郷の片山津温泉・山代温泉・山中温泉を結び、さらには、のどかな・・・

  3. 2017/10/02
    第1回谷川真理クリスマスマラソン
    聖なる日クリスマスイブに贈る、第1回谷川真理クリスマスマラソン大会。 千葉県稲毛・・・

  4. 2017/09/15
    第34回大阪新春マラソン大会
    2018年の走り初めにどなたでもご参加頂ける大会です。

  5. 2017/09/09
    川崎レイクサイドマラソン2017
    田舎の小さい第1回目の大会で至らないところも多々あったかと思いますが、精いっぱい・・・