本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

第7回TOKYO成木の森トレイルラン

  • 2017年5月7日 (日)
  • 東京都(青梅市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.kfctriathlon.jp/html/event_trail.html#nariki_trail
種目:25km

 


73.4

(現在の評価数27人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

スタッフやボランティア
大会の地元への浸透度
大会運営全体を通しての印象
来年も参加したいですか?

会場

会場へ(から)のシャトルバス
会場案内看板や場内アナウンス
会場のレイアウトと移動経路
荷物預かり所
トイレの配置と管理

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリアの管理
コースは混雑しなかったか?
距離看板
景色など楽しめるコースか?
沿道での応援
給水所の水、スポーツドリンク
ゴール後のドリンクフード

記録、表彰

ネットタイム計測
ネットやスマホへの記録配信
参加賞
年代別表彰について

インフォメーション

大会パンフ(募集要項付き)
当日案内(ハガキ、封書)
大会ホームページ

みんなのレポート

評価者:27人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

絶景 写真とればよかった。。

出場種目:トレイル

青梅線河辺駅から送迎バスで約30分、高水三山を巡る25kmの設定。トレイルは不得手なのでとにかくゆっくり山を楽しみ完走が目標。前半はとにかくアップダウンで登りは渋滞もあり、全歩き。ひょっとして15kmの関門アウトも覚悟するも12.5km以降は下り基調でぼちぼち走れました。それでも下りは本当に苦手で前のランナーが全く見えなくなったので木にくくられているリボンを頼りにとぼとぼ走りました。
制限時間4:15のところ3:50使いましたが、涼しくてなんとか走りきれました。
岩茸石山の頂上からの景色を写真撮らなかったこと後悔。
レース前にこないだ伊豆大島で同部屋だった方と再会、レース中に前職の同期を見つけました。

このレポートは参考になりましたか? 3

TOKYO成木の森トレイルラン

出場種目:トレイル

まず、駅でのシャトルの行列が長かった。まあ、待てる範囲ではありましたが。初トレイルだったのですが、大会自体は楽しめました。スタート前には、この大会参加を通じて結婚されたカップルが紹介され、お二人には「11」番と「22」番のナンバーカードが割り当てられ、「いい夫婦」という語呂合わせにするなど粋な計らいも良かったです。給水は2か所でしたが、トレイルは山登りなので、基本的には自己責任と思います。ということで、個人的には十分だったかと思います。ゴール後はおしるこがふるまわれました。今年から出来たという、500円のビールもおいしかったです。

このレポートは参考になりましたか? 2

奥多摩大好き。新緑のまぶしいアットホームな大会

出場種目:トレイル

初めての参加です。駅のシャトルバスの行列は改善し欲しいと思います。全体の大会の運営は素晴らしい。開会式でのカップルの挨拶は微笑ましく感じました。ドローンの下にいた外国人美女も気になりました。エイドでの干しブドウはうれしかったです。エイドに対する不満の意見もありましたが、山での自己責任や距離から判断すると妥当と思います。私達ランナーのマナーについてもいろいろな意見がありましたが、私は良かったと思います。私も学生時代(40年前)以降山登りを楽しんでいた時期がありました。雪山でピッケルを持つのは当たり前ですが、今のハイカーは雪のない道で杖を2本も使っているのは驚きです。昔はそんな人は見た記憶はありません。山道でのすれ違いにも(ハイカー同士でも)危険でしょうし、ましてトレイルの生態系を考慮すれば、使用は控えるのがマナーだと思います。駅でハイカー同士で話に盛り上がって「あそこ、あそこ」と急に杖を振りかざされると危険を感じました。ハイカーにもストック自粛を求める場があればいいなと感じます。

このレポートは参考になりましたか? 2

山々の景色が素敵でした

出場種目:トレイル

コースは迷うことなく誘導されておりました。
距離表示がなく、あとどれくらいなのか、全くわからず。
2箇所のエイドは、水だけ。
参加賞と合わせて、ちょっとしたことを改善するだけで、もっといい大会になると思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

アットホームな雰囲気で和やかな大会でした

出場種目:トレイル

初トレイルランです。
出走までの行動は以下の通り。

07:50 河辺駅到着
08:20 バス乗車
08:45 会場着~着替
09:15 準備完了
09:25 スタート地点移動
09:40 スタート地点到着
09:50 開会式
10:00 競技開始

駅ではバス待ちの行列こそありましたが、駅構内の混雑もなくスムーズでした。

荷物置き兼着替え場もマラソン大会に比べ人数が少ないため余裕を持って使えました。

スタート地点での整列などはありませんが開始しばらくは広めの林道が続くのであまりポジションに拘る必要は無いでしょう。

水は1リットル弱持ちんだところ、自分には丁度良い量でした(3時間弱の記録)。

ゴールでいただいたお汁粉は格別に美味しかったです。

コース距離については5km以上違うのであれば、なにかしら公式の説明があった方が参加者も納得出来たのではと思います。

ハイカーとのすれ違いについては、私も問題を強く感じましたが解決方法は思いつきません。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    281件投稿
  2. 2位 アナザースカイ さん
    239件投稿
  3. 3位 ハセP さん
    223件投稿
  4. 4位 to_ma_to さん
    211件投稿
  5. 5位 こここ さん
    179件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2018/10/05
    オホーツク網走マラソン2018
    オホーツク網走マラソン2018に参加いただいたランナーのみなさん、本当にありがと・・・

  2. 2018/10/02
    千葉マラソンフェスタ2018
    この度はご参加いただきありがとうございました。 当日はコース上に虫が飛んでしまい・・・

  3. 2018/10/02
    立川コスモスマラソン2018(旧立川マラソン)
    立川コスモスマラソンにご参加いただき心より感謝申し上げます ハーフマラソンの1周・・・

  4. 2018/11/15
    第11回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流・・・
    A.インターネット申込枠(RUNTES)及びB.専用振替用紙(郵振)は定員に達したため締・・・

  5. 2018/07/31
    第13回下野市天平マラソン大会
    Googleマイマップでコース情報をチェック! https://www.google.com/maps/d/viewer?m・・・