本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

第43回安政遠足(侍マラソン)

  • 2017年5月14日 (日)
  • 群馬県(安中市)
Information

大会オフィシャルページ:http://ansei-toashi.jp/
種目:28.97km(峠コース),20.15km(関所・坂本宿コース)

  • RCチップ
 


82.2

(現在の評価数28人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

スタッフやボランティア
大会の地元への浸透度
大会運営全体を通しての印象
来年も参加したいですか?

会場

会場へ(から)のシャトルバス
会場案内看板や場内アナウンス
会場のレイアウトと移動経路
荷物預かり所
トイレの配置と管理

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリアの管理
コースは混雑しなかったか?
距離看板
景色など楽しめるコースか?
沿道での応援
給水所の水、スポーツドリンク
ゴール後のドリンクフード

記録、表彰

ネットタイム計測
ネットやスマホへの記録配信
参加賞
年代別表彰について

インフォメーション

大会パンフ(募集要項付き)
当日案内(ハガキ、封書)
大会ホームページ

みんなのレポート

評価者:28人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

20回目

出場種目:30kmマラソン

エントリー回数が20回目となりました。
仮装しないと恥ずかしいような大会。沿道の応援も半端じゃない。タイムは年々落ちて浄水所の関門が厳しくなってきたが、何とか峠まで完走できました。
パンフレットにいろいろ規定は書いてあるが運営はおおざっぱ。したがって迷惑ランナーが多数。荷車禁止、幅1メートル以内の仮装など守られない。ゼッケンを背中につけるひねくれ者。スタートから1キロくらいで横に広がって歩いている者など。マナーの悪い選手も注意されない。
いろいろ書きましたが毎年楽しませてもらっていて来年も参加します。

このレポートは参考になりましたか? 0

前方スタートでその仮装はどうなの?

出場種目:30kmマラソン

峠コース11年目です。仮装も楽しみますがガチ走ることを礼儀と考えて頑張ります。
ファンランとは一線を画したいので、前の方からスタートするように心がけていますが、今年も前方数列目で大掛かりな仮装、明らかに走れない重装備者はどうなのか?
スタート後の混雑や他者を巻き込んでの転倒リスクもかなりあり、迷惑の域です。侍マラソンに限らずどの大会でも問題となっていますが、改善が必要。
峠コ―スは山に入ってからの新緑が素晴らしく独特の達成感がありますが、リタイア回収が容易な関所コースとは違うので、安易にエントリーするの大会運営者にも迷惑な話だとおもう。出るからには神社まで。

このレポートは参考になりましたか? 1

面白いレースでした

出場種目:トレイル

この所富士登山競争のエントリー合戦に負けて参加できなかった。自宅から近くのこの大会を知ったので初めて参加した。2回碓井峠は登ったので道は知っていたが市街地はどこを走るのか判らなかった。仮装の人が多いですね。仮装には興味がないので本当に走る事に専念しました。給水場は水が多くスポーツドリンクは少なかった。気温は低かったが湿度が高かったのでエイドに塩があるとよかったです。来年は考慮して下さい。距離表示が5kmの後は12kmなんで10kmではないのか?それとも私の見落としか?
応援が多くこれには励まされました。来年も参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

リタイア後が時間かかる

出場種目:30kmマラソン

峠コースで、関門には間に合ったのですがハムに違和感を感じて、リタイアしました。その後、ゴール地点までの移動に非常に時間がかかり、またスタッフの方も本部の指令を待つのみで、当日の天気が寒かったのでもう少し臨機応変に対応していただければ嬉しかったです。リタイア後、ゴールまで関門までの時間以上にかかったので、次回は鍛えて峠に再挑戦か、安全策で関所にしようかと悩みます。
沿道の応援がとても素敵で楽しい大会です。

このレポートは参考になりましたか? 0

その仮装で峠まで?

出場種目:その他

毎回、工夫を凝らした質の高い仮装に驚かされます。特に峠コースでは、とても山を登れないと思われる重装備をしたランナーに敬意を抱かずにいられません。だからこそ完走には大きな価値があると思いますが、大会規定では「仮装アイデア賞はコース途中の審査ポイント通過者が対象」となっています。つまり途中棄権でも関門アウトでも賞の対象になるということです。実際今回は複数の受賞者が完走していません。これはいかがなものでしょうか。仮装とは言え、いや仮装だからこそ完走に意味があります。ただの仮装コンテストではない走ってこその遠足ですから。
そこで以下のことを提案します。
1.仮装アイデア賞は仮装のまま完走した者を対象とする。
2.峠コースは「坂本浄水場の関門クリア」または「関所コース2時間40分」の実績を参加資格とする。
大会の運営及び参加者の安全管理の点からもぜひ検討をお願いします。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    286件投稿
  2. 2位 アナザースカイ さん
    242件投稿
  3. 3位 ハセP さん
    227件投稿
  4. 4位 to_ma_to さん
    211件投稿
  5. 5位 こここ さん
    182件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2018/12/04
    交野マラソン2018
    交野マラソン2019を4月21日(日)に開催いたします! 前回大会では初夏を感じ・・・

  2. 2018/12/04
    交野マラソン2019
    交野マラソン2019を4月21日(日)に開催いたします! 前回大会では初夏を感じ・・・

  3. 2018/11/26
    第31回野馬追の里健康マラソン大会
    本年も現時点で3,200名を越えるエントリーをいただきありがとうございます。 参加・・・

  4. 2018/11/22
    第8回 赤穂シティマラソン
    第8回赤穂シティマラソン大会は晴天のもと無事終了いたしました。参加していただいた・・・

  5. 2018/10/05
    オホーツク網走マラソン2018
    オホーツク網走マラソン2018に参加いただいたランナーのみなさん、本当にありがと・・・