本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

2016三原・白竜湖トレイルランレース

  • 2016年9月18日 (日)
  • 広島県(三原市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.mihara-trail.com
種目:ロング37km,ショート20km

 


--.-

(現在の評価数12人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

大会の熱気、活気
地元への浸透
ストレスを感じさせない運営
次回大会の参加

会場

わかりやすい会場案内
スムーズな移動経路
荷物預かり
トイレ
スタート前の給水

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリア管理・誘導
参加人数に見合ったコース幅
見やすく正確な距離表示
コースの安全管理
楽しめるコース設定
熱心な応援
コース上の給水

記録、表彰

記録計測
記録証・完走証
工夫を感じる参加賞
充実した年代別表彰

インフォメーション

わかりやすい大会情報
正しく詳しいコース情報
トラブル時対応の明記
大会ホームページの更新

みんなのレポート

評価者:12人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

リベンジ!

出場種目:トレイル

2年ぶりの参加です。
2年前にロングの部で参加しましたが、不運にも捻挫してリタイアとなり、今回はリベンジしにきました。

前日からの雨で中止を覚悟しましたが、運営の努力でロングコースがショートコースになりましたが、出走できることになりました。

コースはトレイル区間ばかりではなく、舗装路よ林道も組み合わされていて、難易度が高いというわけではありませんが、雨の影響でトレイル区間はぬかるみがひどく、転倒するランナーが続出でした。
まあ、それもトレイルの醍醐味と私は思っているので、ある意味楽しめました。
ロープで登る場所もあり、アスレチックをしているようで楽しめました。

ショートコースになりましたが、リベンジを果たせて満足です♪
次こそはロングコースを制覇したいと思います。

最後に運営スタッフの皆さん、雨の中ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 0

20キロなのに気持ちよく

出場種目:トレイル

20キロのトレイルランで、傾斜も緩やかなわけでもないけれどとても走りやすかったです。
応援や、1キロ毎の距離表示が励みになりました。

Tシャツもカッコいいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

気合の入ったTシャツ

出場種目:トレイル

参加賞のTシャツのデザインに惹かれて昨年に引き続き2度目のロング参加です。
雨天のため、開催も危ぶまれましたが、大会運営事務局の方々のご配慮、ご努力のおかげで、コース変更(ロング⇒ショート)で無事開催されました。
雨の影響で、足元はぬかるみ、水たまりや小川ができ、走りにくさは想像以上でした。
15km過ぎから雨脚が強くなり、もはや水中をトレイルするような幻想的な雰囲気!!コース終盤ということもあり、吹っ切れて自然と笑顔になり、笑いながら走ってました。まさにトレイルの醍醐味を満喫できた大会でした。
結果としては、昨年よりも大分挽回し、全体の上位1/3に!!
来年もTシャツ欲しさに参加のつもりです。

なお、余談ですが私はトレイルの時は、ランニンググローブではなく、少しゴツめのグローブ(手のひらがラバー、手の甲がメッシュ)を装着するのですが、上りで滑って手をついたときや、下りで木にしがみつきながら降りるときなど、今回は特に威力抜群でした。

このレポートは参考になりましたか? 1

楽しめました

出場種目:トレイル

初めて参加しました。前日からの雨で心配でしたが、無事開催されてよかったです。舗装路、林道、トレイルと様々なコースで、初心者でも苦にならない大会だと思います。途中のエイドも、地元の果物がたくさんあって大満足でした。奥宮さんにもお会いできましたし、本当に良い大会でした。来年も参加したいと思いました。一つ残念な点は、更衣室がないことです。ぜひ改善していただきたいですね。

このレポートは参考になりましたか? 0

素晴らしい大会運営でした!!

出場種目:トレイル

夜中バケツをひっくり返したような雨が降っていましたが、朝から小雨になり開催されてよかったです。

ロングの部がショートのコースに変更になりロングの30分後にショートのスタートとなりましたが、ロングの遅い人とショートの速い人が入り混じってしまい、スピードの違いから幾度も接触の危険を感じました。(特に下り斜面)
今考えると同時スタートがよかったのではないかと思いました。(順位はそれぞれの部で付けて)

悪天候の大変な中、運営してくださった大会関係者の皆さまありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    197件投稿
  2. 2位 hiro_run さん
    159件投稿
  3. 3位 meru_ron さん
    146件投稿
  4. 4位 こここ さん
    144件投稿
  5. 5位 ハセP さん
    134件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2017/08/04
    第3回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会
    暑い中、たくさんのご参加誠にありがとうございました。 次回、開催時の参考にいたし・・・

  2. 2017/07/31
    Mo-FESTA2017大阪
    ひげを身に付け、走ったり、歩いたり・・・ユーモラスに男性のがん、男性の健康を考える・・・

  3. 2017/07/25
    2017花蓮太平洋縦谷マラソン
    雄大な太平洋の側からスタートして静かな海岸山脈の県道193号を通り、眼下に望む花東・・・

  4. 2017/07/14
    大阪スポーツ祭典第44回ハーフ・10kmロード・・・
    ランニングの初級者から上級者まで気軽に楽しめるマラソン大会です。また、秋冬のマラ・・・

  5. 2017/07/12
    里山活用プロジェクト 第8回秋葉丘陵トレイ・・・
    「新潟県トレイルランニングの心得」 ・歩いている人の前後10メートルは歩きましょ・・・