本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

第25回高槻シティハーフマラソン

  • 2017年1月22日 (日)
  • 大阪府(高槻市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.sanspo-marathon.com
種目:ハーフ(21.0975km),10km,5km,2.7km

 


75.3

(現在の評価数197人)

主催者からのメッセージ

第25回高槻シティハーフマラソンにご参加頂きましたランナーの皆様、有り難うございました。当日は氷雨ふる中でしたが、完走率は98%と高く、25回という節目に相応しい活気あるマラソンの日となりました。
 また、大会後たくさんのご意見も頂きました。次回には貴重なご意見を参考に、一つでも改善出来るよう取り組んでまいります。    
    高槻シティハーフマラソン実行委員会

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

スタッフやボランティア
大会の地元への浸透度
大会運営全体を通しての印象
来年も参加したいですか?

会場

会場へ(から)のシャトルバス
会場案内看板や場内アナウンス
会場のレイアウトと移動経路
荷物預かり所
トイレの配置と管理

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリアの管理
コースは混雑しなかったか?
距離看板
景色など楽しめるコースか?
沿道での応援
給水所の水、スポーツドリンク
ゴール後のドリンクフード

記録、表彰

ネットタイム計測
ネットやスマホへの記録配信
参加賞
年代別表彰について

インフォメーション

大会パンフ(募集要項付き)
当日案内(ハガキ、封書)
大会ホームページ
この大会を評価する

みんなのレポート

評価者:197人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

3年連続の出場

出場種目:ハーフマラソン

3年連続の出場。
シティとの名前とは異なり、河川敷を走ることが多く、以外もシティ感はありません。

ただ、それなりに沿道の応援もあり、コースもフラットで走りやすく、好タイムも出しやすいと思います。

今年からは、荷物を入れるための大きなビニール袋が用意され、気持ち荷物への安心感が増しました。
それでも預かりはなく、体育館に置きっぱなしなのですが。。

私は気休めにカバンのファスナーに小さな南京錠をつけて荷物を置いています。
預かってくれるとありがたいですが、エントリー代金が安い(3500円)では高望みかと思います。

総合的にいい大会だと思うので、来年も走りたいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 2

堤防に出るまでが渋滞でした

出場種目:ハーフマラソン

競技場を出て住宅地をくねくね曲がり2kmほどで堤防にでますがこの間道幅も狭く渋滞してしまいました。一度堤防にでてからはスムーズに走れたと思います。橋の下で音楽を演奏して応援してくれる方々がいて地元に根付いた大会なんだなあと感じながら楽しく走れました。
一点、高槻駅からのバスはスムーズに乗れましたが帰りの高槻市駅行きのバスは本数が少ないように感じたのと渋滞にはまって疲れがぶり返しました。

このレポートは参考になりましたか? 2

地元

出場種目:ハーフマラソン

地元開催の大会で毎年参加しています。
今年は若干コース変更がありスタート直後の渋滞がいくらか緩和されたように思いました。
途中の堤防沿いは応援が少なくなりちょっと寂しいです。
ゴール後はバナナや飲み物が受け取れ良かったです。

このレポートは参考になりましたか? 2

2回目 気持ちよく走れました

出場種目:ハーフマラソン

本大会に参加するのは、昨年に続いて2回目でした。体育館で着替えて荷物は荷物袋に入れてその場に放置するスタイル。整列は自身の目標に応じて好きなところに整列する事が可能でした。最初は少し混みますが、比較的バラける事ができ、無難な位置に整列しておれば問題無さそうでした。川沿いの気持ちい良いコースですが、今年はあいにくの雨模様だったのでその分楽しさは半減でした。沿道ではみなさん応援していただけるので力になりました。河川敷へ登ったりというところで非常に急な坂が数か所にあるためこれがきつかったです。坂を上がってから足の疲労が戻るのにしばらく時間がかかりました。走っている途中でゲストランナーのワイナイナさんが後から背中を叩きながら走り抜けていきました。自分は背中押してもらったのでラッキーでした。ゴール後は、バナナやスポーツドリンクなど支給され、すぐにチャージできました。よい大会だと思います。

昔を思い出しながら

出場種目:ハーフマラソン

このコースは一部、高校時代に体育の時間に3年間走ったコースで昔を思い出しながら走る事ができ楽しめました。

レースのほうは前半飛ばし過ぎて19キロ付近で足が重く失速してのゴールでしたが、沿道の応援、スタッフの方々には感謝の気持ちでいっぱいです。

来年は、この経験を生かしてリベンジしたいと思います。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    220件投稿
  2. 2位 hiro_run さん
    184件投稿
  3. 3位 meru_ron さん
    166件投稿
  4. 4位 こここ さん
    157件投稿
  5. 4位 ハセP さん
    157件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2017/11/30
    Mt.AWA VERTICAL KILOMETER
    新潟県三条国内では数少ない雪上のバーティカルレースとなります。必携装備品を確認の・・・

  2. 2017/11/28
    第36回鴻巣パンジーマラソン
    ハーフマラソンにおいて、陸上競技場を出て約1.7km進んだところが、道幅が若干狭・・・

  3. 2017/11/18
    カーボンオフセットRUN in 沖縄
    この度は 当大会を ご検討、ご参加下さり有難うございます。当大会は、ご参加下さるこ・・・

  4. 2017/11/14
    越後謙信 きき酒マラソン The Third
    たくさんの温かいランナーさんに恵まれ、本当に幸せな者な大会です。ありがとうござい・・・

  5. 2017/10/23
    葛飾ふ~てんマラソン2017 いわし雲
    大会当日、あいにくの雨の中ご参加いただきましたランナーの皆さま、心より感謝申し上・・・