本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

第15回柏崎潮風マラソン

  • 2015年5月17日 (日)
  • 新潟県(柏崎市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.shiokaze-run.info/
種目:42.195km ,ハーフ(21.0975km) ,ファンラン5km ,ウォーク12km ※非計測

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
 


96.4

(現在の評価数65人)

評価&ランキング

■みんなの評価

インフォメーション

事前の大会情報
スムースな大会エントリー
トラブル時対応の明記
大会ホームページの更新

会場

会場案内
会場内と周辺の導線
荷物預かり
トイレ
スタート前の給水

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリア管理
コースの走りやすさ
見やすく正確な距離表示
楽しめるコース設定
正しいコース情報
応援
給水所・エイドステーション

記録、表彰

計測ポイント
記録証・完走証
年代別表彰区分
参加賞

全体の感想

大会の熱気、活気
コストパフォーマンス
地域の特色
次回大会の参加

みんなのレポート

評価者:65人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

毎年ハーフ参加も、フル挑戦するランナー達は尊敬します

出場種目:ハーフマラソン

やっとこのコースの坂が好きになって来ました。
後半の下りでは、風を感じて走ることが出来ました。
スタッフの方は、東京までチラシを配りに来たり、前回参加者にチラシを郵送して来たりと意気込みを感じられます。
今回は、地元の安心して食事が出来るお店の紹介や、お土産の紹介等があり参考になりました。
毎回同じではなく、常に新しい試みもされていて、走り以外に勉強になります。
次回のエントリー済ましました。楽しみにしております。

このレポートは参考になりましたか? 2

激坂!

出場種目:フルマラソン

5月の日本海側海沿いから山中のコースで、時期的にはほどよい暑さの晴天で走りやすかったです。
・・・ただ、とんでもなくきつい坂が途中にあり、行きはよいよい帰りはこわいよろしく、行きの下りで帰りの大変さを感じてましたが、とてもじゃないけど走り切って登れるレベルじゃなかったです・・(汗)
後半上り切ってさぁここからというところで足がつってと、なかなかに厳しいコースでしたが、その厳しさの中で地元の方々の個性あふれる応援がとても助けになり、無事完走することができました。
次回挑戦時にはあの坂をどうにか克服したいと思わせるコースでした。

このレポートは参考になりましたか? 1

走る楽しみ

出場種目:フルマラソン

毎年参加していますが、本当に楽しい大会です。
コースはかなり厳しいですが、中盤の応援の楽しさはあの峠を越えてこそ楽しめると思います。
さすがに目新しさはなくなってきていますが、毎年きっちり応援してくれる地元の方には脱帽です。
手作り感がたっぷりの看板や、5時間踊りっぱなしの方たち、私設エイドの豊富さはどこの大会にも負けていないです。

参加賞はもっと地元色があるものの方が良いと思います。
お米やブルボンのお菓子とかの方がらしいかな。

このレポートは参考になりましたか? 1

すばらしい大会です

出場種目:フルマラソン

毎年のことながらさまざまな応援に感動しました。給水ポイントもたくさんあり、スペシャルドリンクを置けるサービスが特にすばらしいです。アップダウンのきついコースですが何度でも出たくなる大会です。

このレポートは参考になりましたか? 1

沿道の応援が熱いです。

出場種目:フルマラソン

遅くなってすみません。

 都市型のマラソン大会は、応援の人波が途切れないとか、新聞社の小旗振ってくれるとか、ブラスバンドがそこかしこで演奏してくれるといった熱さがありますが、このローカル大会にはまた違った熱さがあります。
老若男女というよりは、明らかに老人と幼児です。道路脇にゴザ敷いて、数人ごとにがんばれーと声をかけてくれます。ごくろーさんという声も。
 今回、こうした応援には、往路では「行ってきます」、復路では「ありがとう」となるべく返事を返してきました。お互い楽しいですもんね^_^
立て札でも応援。16km付近、佐水集落の連続立て札、思わずどきっとします。
 エイドも充実。今年も、バナナ、オレンジ、梅干し、山菜汁、古代米おにぎり、いただきました。おかげさまで、34kmの「閻魔坂」を過ぎても、脚が残ってましたね。緩い下り、自転車で降りるように、快調に飛ばせました。

 最後まで応援の人に手を振って「ありがとう」が言えました。これが柏崎潮風マラソンの醍醐味です。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    193件投稿
  2. 2位 hiro_run さん
    157件投稿
  3. 3位 こここ さん
    143件投稿
  4. 4位 meru_ron さん
    142件投稿
  5. 5位 パパにょん さん
    128件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2017/07/25
    2017花蓮太平洋縦谷マラソン
    雄大な太平洋の側からスタートして静かな海岸山脈の県道193号を通り、眼下に望む花東・・・

  2. 2017/07/14
    大阪スポーツ祭典第44回ハーフ・10kmロード・・・
    ランニングの初級者から上級者まで気軽に楽しめるマラソン大会です。また、秋冬のマラ・・・

  3. 2017/07/12
    里山活用プロジェクト 第8回秋葉丘陵トレイ・・・
    「新潟県トレイルランニングの心得」 ・歩いている人の前後10メートルは歩きましょ・・・

  4. 2017/07/08
    第4回さわやか健康リレーマラソン in 大高・・・
    今年で4回目となる当大会は、会場を名古屋市緑区の大高緑地に変えてさらにパワーアッ・・・

  5. 2017/06/14
    第31回上田古戦場ハーフマラソン
    真田一族の郷、信州上田。その真田氏が仕えた武田信玄と村上義清が激闘を繰り広げた「・・・