本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

第25回ビーナスマラソン in 白樺高原2018

  • 2018年6月16日 (土) ~ 17日 (日)
  • 長野県(立科町)
Information

大会オフィシャルページ:http://tateshina-sports.sakura.ne.jp/
種目:【6/16】女神湖駅伝8km ,【6/17】ハーフマラソン約21km ,【6/17】フォレストラン約12km ,【6/17】キッズラン2km

 


43.7

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.3 pt

(現在の評価数43人)

主催者からのメッセージ

標高1530mの女神湖周辺の高原の白樺林を駆け抜ける気持ちの良い大会です。基本標高の高さと高低差から走りごたえのあるハーフに12㎞のフォレストラン、今年からコースに女神湖畔が加わり、ゴール直前には雄大な蓼科山がランナーを迎えてくれます。地域の特産品などを扱う青空市場も併設して楽しい大会です!

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色
この大会を評価する

みんなのレポート

評価者:43人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

晴れて気持ち良かった。

出場種目:ハーフマラソン

いつもは走っているときは雲に覆われていているのですが、今年は早くから晴れていて景色が最高でした。北アルプスが見えたのは初めてです。
主催者が変わったんですね。スタートとゴールが一緒だといいなぁって思いました。昨年まではゼッケンが事前発送だったので案内も一緒に入っていてわかりやすかったのですが、荷物の預かり場所とかわかりずらかったです。コース上のトイレの位置もわかりずらかったです。
50歳代以上の順位もよく理解できず、入賞していながら後味の悪いものになってしまいました。
ゴールの後のおしるこは最高でした。ごちそうさまでした。

このレポートは参考になりましたか? 0

コースは最高

出場種目:ハーフマラソン

高地で坂ばかり、とても楽しめるコースです。ただ参加料の割に参加賞がしょぼい。給水ではゴミ箱が少ない。案内表示がわかりにくいなど、改善する余地はたくさんあります。来年は参加迷ってます

このレポートは参考になりましたか? 0

これからも毎年出ることを決心しました!

出場種目:ハーフマラソン

初参加です。とても良い大会だったと思います。
快晴の天気にも恵まれ,最高に美しい景色を見ながら走れました。この景色を見るためだけでも参加する意義がありそうです。
スタート直後から緩めの坂を登り,景色が開けた先で折り返し,折り返し後は遠くの山々を見ながらゆっくり下る。木陰を走れば気温もちょうど良く,大会に出ている事を忘れ,散歩をしているような気分になります。
後半はフォレストラン部門と同じコースに入り,ここからまた登りになりますが,こちらの登りの方が少しキツイと感じました。やがて路面が土になり,木漏れ日と清々しい空気のシャワーを浴びながら,気持ち良い下り坂に入っていきます。ここで飛ばしたくなりますが,最後にある激坂に備えてここはキープ。しばらくして路面が土からアスファルトに戻りますが,同時に脚への衝撃も大きくなり,つくづくアスファルトは脚に優しくないなぁと感じました。
最後の給水で美味しいリンゴジュースを頂き,いよいよ最後の激坂。壁のような景色に思わず笑ってしまいました。
いつの日かここを駆け上がって行けるようになりたい,そう思いながら,この大会に毎年出ることを決心しました。

このレポートは参考になりましたか? 1

一番しんどいレース

出場種目:ハーフマラソン

日本一の標高ということである程度のきつさは覚悟してレースに挑んだが、予想をはるかに超えるきつさだった。記録も今までで一番遅いタイムとなってしまいました。しかし、山道は緩い下りで気持ちよく走れました。

このレポートは参考になりましたか? 0

ハーフマラソン上位ランナーのマナーの低さ

出場種目:ハーフマラソン

折角、キレイな自然の中を走るのに、タイムばかり競って、給水所の周りは使用済みの紙コップが散らかっている。この大会に限らず、テレビを見ていても、道端に容器を放り投げるだらしなさが気に入らない。
いっそのこと、ロードを未舗装の林道に置き換えて、トレイルレースとして再スタートしてはどうかとさえ思う。ただ、トレイルレースにもマラソンランナーが増えて、コース上にサプリやゼリーの空袋が目立つようになってきてはいるが・・・。
特色ある大会にするために、マナーが悪いと判定された選手に対して、ゴール前の女神湖を何週か余分に走らせるペナルティーを与えてはどうだろうか。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    270件投稿
  2. 2位 アナザースカイ さん
    227件投稿
  3. 3位 ハセP さん
    212件投稿
  4. 4位 to_ma_to さん
    211件投稿
  5. 5位 こここ さん
    171件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2018/09/18
    第11回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流・・・
    2019年10月1日(月)から第11回大会のエントリー受付を開始いたします。 参加を予定・・・

  2. 2018/07/31
    第13回下野市天平マラソン大会
    Googleマイマップでコース情報をチェック! https://www.google.com/maps/d/viewer?m・・・

  3. 2018/07/24
    第4回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会
    猛暑の中、ご参加いただき、ありがとうございました。 大会へのご感想をよろしくお願・・・

  4. 2018/09/04
    水見色Trail Running -第4回水見色トレラ・・・
    TJAR4連覇の「望月将悟さん」も大会当日参加します(^^) また、遠方の方も安心してご・・・

  5. 2018/06/05
    第1回まんのう10Kマラソン
    この度はまんのう10kマラソンにご参加いただきまして誠にありがとうございました。風・・・