本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

第3回 角田山一周ハーフマラソン

  • 2018年4月15日 (日)
  • 新潟県(新潟市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.nishikantaikyou.com/kakudahm/
種目:ハーフ(21.0975km)

 


65.4

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.1 pt

(現在の評価数38人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色
この大会を評価する

みんなのレポート

評価者:38人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

はじめて角田山へ

出場種目:ハーフマラソン

今回でまだ3回目という新潟の大会に初めて訪れました。まず角田山って行くまで「つのだやま」って読むのかと思ったんですけど、「かくだやま」と読むみたいですね。これは当日もらった名簿やビニル袋でわかりました。
レースはハーフを走りまして、コースは序盤は古い町並みから笹川流れのようなシーサイドコースへ、中盤はうちの方の奥武蔵みたいな峠越えの林道コースと予想以上に楽しくキツいコースでした(笑)
大きいエイドには仮設トイレがあって安心です。15キロの五ヶ峠のエイドにはオレンジやバナナがありました。
コーラは最後の方の給水にありました。
スタッフさんの応援も多く、沿道の方も意外といたので最後まで頑張れました。風もあって峠越えのコースで2時間切れたのでまずまずの成績でしたね。
参加賞はゴール後に屋内コートで配布でビニル袋とタオル、クリアファイルに手袋、ご当地サイダー、野菜のみつばをもらいました。
残念だったのは温泉の斡旋がありましたが、やはり車でないと行けない所ばかりだったので次回は車を借りて入浴して帰りたいですね。

このレポートは参考になりましたか? 0

素晴らしいコース!

出場種目:ハーフマラソン

初ハーフマラソンでした。

強風と五か峠の登りが本当にきつかったけど、柿畑、田んぼ、海、角田山と、とても自然が美しくて、来年も是非挑戦したいと思いました。

悪天候の中、運営スタッフの方々、ボランティアの方々、住民の声援に本当に励まされました。

とてもいい大会でした。

このレポートは参考になりましたか? 0

初参加でした。

出場種目:ハーフマラソン

第3回目の大会に初めて参加しました。
1回目から参加している友人と一緒に参加しました。
今回は、あいにくの雨と大風で、あちこちの大会に
参加していますが、初めてスタートラインでリタイヤ
したいと思いました。(笑)
 コース自体は、全体的にフラットでちょっとした
UPDOWN。13キロくらいから2キロほど続く登りと
コースは、飽きない感じで走れました。

 給水など、普通な感じだったので地元の何かが
あればいいなと思います。参加賞で水菜がもらえたのは
驚きでした。おいしくいただきました。

 天気が良ければ、うまくいけば桜も見られるので
来年も参加しようと思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

無事完走しました

出場種目:ハーフマラソン

初参加、初ハーフマラソンでした
強風の中、誘導などたくきさんのスタッフの方ががんばってくださっていて感謝です
最後の山登りが予想していたよりずっとつらく、ゴールまでが、実際の距離よりとても長く感じました
達成感は十分!来年も出たいです

このレポートは参考になりましたか? 0

病みつきになりそうです

出場種目:ハーフマラソン

このコースは、何と言っても峠越えの坂ですね。
昨年に続いて2回目の参加ですが、昨年と同様に走り切れず歩いて峠越えとなりました。しかし、昨年と比べて少しタイムが良くなっているので、前回の学習効果はあったようです。また、下り坂の爽快感は言葉に表せないものがありました。
この時期は天候が安定せず雨風に見舞われることが多いと思いますが、それを差し引いてもほかにはない特色のあるコースだと思いますので、これからも是非継続して欲しいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    246件投稿
  2. 2位 アナザースカイ さん
    204件投稿
  3. 3位 meru_ron さん
    187件投稿
  4. 4位 ハセP さん
    178件投稿
  5. 5位 こここ さん
    163件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2018/03/30
    第5回 上州武尊山スカイビュートレイル
    第5回 上州武尊山(ジョウシュウホタカサン)スカイビュートレイルにエントリーくださり、感謝・感・・・

  2. 2018/03/15
    第25回ビーナスマラソン in 白樺高原2018
    標高1530mの女神湖周辺の高原の白樺林を駆け抜ける気持ちの良い大会です。基本標高の・・・

  3. 2018/03/11
    鳥取マラソン2018
    全国各地、また国外から鳥取マラソン2018にご参加いただいたランナーの皆さま、ありが・・・

  4. 2018/03/08
    第31回ゆめしま海道いきなマラソン
    ランナーのみなさま、ご家族・ご友人のみなさま、ご参加・応援ありがとうございました・・・

  5. 2018/03/02
    2018 龍姫湖アクアスロン in 温井ダム&パド・・・
    アーチ式ダムとして日本で2番目の高さを誇る、温井ダム湖(龍姫湖)を泳ぎ、周辺を走る・・・