本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

第11回やぶらぶマラソン

  • 2017年10月9日 (月)
  • 兵庫県(養父市)
  • ユーザー登録大会: ここたいがさん (8270153)
Information

種目:3km,5km,10km,ハーフマラソン

 


--.-

(現在の評価数4人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

スタッフやボランティア
大会の地元への浸透度
大会運営全体を通しての印象
来年も参加したいですか?

会場

会場へ(から)のシャトルバス
会場案内看板や場内アナウンス
会場のレイアウトと移動経路
荷物預かり所
トイレの配置と管理

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリアの管理
コースは混雑しなかったか?
距離看板
景色など楽しめるコースか?
沿道での応援
給水所の水、スポーツドリンク
ゴール後のドリンクフード

記録、表彰

ネットタイム計測
ネットやスマホへの記録配信
参加賞
年代別表彰について

インフォメーション

大会パンフ(募集要項付き)
当日案内(ハガキ、封書)
大会ホームページ
この大会を評価する

みんなのレポート

評価者:4人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

こじんまりとした大会

出場種目:10kmマラソン

初めて参加しました。となりの香美町の4つの大会(ジオパーク、残酷、姫ボタル、ダブルフル)が素晴らしいので期待して現地入りしましたが、あまりにも参加者が少なくこじんまりしていて、またコース沿道には人はまばらで盛り上がりに欠ける大会でした。駐車場からシャトルバスは出ていますし、空くじなしの抽選もあり、トイレは込まない、狭い更衣室ですがシャワーもあって決して×をつける点はないのですが、〇を付ける点もないといった感じです。スタート直後の2kmの下り(復路でのきつい上り)を福知山マラソンの最後の上りの疑似体験とか、人数が少ないので入賞を狙いに行くとか何か目的があっての参加には良いのではないでしょうか。同じ日に、同規模の八頭マラソン(参加費2000円)があるので来年の参加は微妙かな。

このレポートは参考になりましたか? 1

暑さとアップダウンに参りましたが、いい大会でした

出場種目:ハーフマラソン

大阪から日帰り参戦。途中の道中では霧もかかり涼しいコンディションになりそうだと思っていたら、間もなく晴れ間が出て気温もぐんぐん上がってきました。

こじんまりとした大会で、早くに着いたからか駐車場からのシャトルバスもすぐ乗れ、受付もトイレも全く混まず、荷物もスムーズに預けることが出来ました。

アップダウンのタフなコースとは聞いていましたが、想像以上にきつかったです。スタートから下りが延々?(2~3kmくらい?)続き、これがゴール前の上り坂になると思うともうすでに戦意喪失?? 途中も急で長い上り下りが2か所あり、暑さと相まって足がつらくなり歩いてしまい・・、そしてラストの上りではほぼ歩きでした。

そんなきついランでしたが、少ないながら地元の方々の声援、スタッフのもてなしを力にして何とかゴールできました。

記録的にはワーストに近いものとなってしまいましたが、全て自分の力不足、練習不足の賜物です。

走っている最中やゴール直後はもう2度とこのきついコースは走りたくないと思ってしまいましたが、練習方法を見直してコース攻略を検討しリベンジ出来たらいいなと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

坂がきつい

出場種目:5kmマラソン

昨年に引き続き参加しました。行きは急な下りが2kmちょっと、帰りは逆に急な登りが2kmちょっとのハードなコースです。気温が高くて大変でした。今年は地元出身のノーリツ津崎選手がゲストで来てくれました。地元の和太鼓の演奏やお楽しみ抽選会のあり、地域に密着した暖かい大会でした。

このレポートは参考になりましたか? 0

のどかだけど坂が厳しいハーフマラソン

出場種目:ハーフマラソン

大阪からの参戦。前日に竹田城観光して、会場そばの長寿の郷に宿泊しての参加です。
パンフによるとハーフ参加は約200人弱…周辺住民を対象にした田舎ののどかな大会といった趣き。その割にランナーさんはレベル高いっす…坂の多いタフなコースだからか?スタートから一気に下り(帰りが嫌な予感)、7キロ過ぎから第1折り返しまで、10キロ過ぎから第2折り返しまで厳しい上り。帰りの下りも併せて徐々に脚がなくなります。そしてラスト2キロの厳しい上り(予感的中)さすがに歩きました…
スタッフさんは一生懸命、集落のじじばばも暑いなか温かい声援をくれました。山間部の集落、渓流沿いを走るコースは本当にのどかで走りやすかったです。
アクセスが悪いのは地元の大会と割り切ればやむなしかな…参加費3000円を考えればいい大会と思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    220件投稿
  2. 2位 hiro_run さん
    184件投稿
  3. 3位 meru_ron さん
    166件投稿
  4. 4位 こここ さん
    157件投稿
  5. 4位 ハセP さん
    157件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2017/11/30
    Mt.AWA VERTICAL KILOMETER
    新潟県三条国内では数少ない雪上のバーティカルレースとなります。必携装備品を確認の・・・

  2. 2017/11/28
    第36回鴻巣パンジーマラソン
    ハーフマラソンにおいて、陸上競技場を出て約1.7km進んだところが、道幅が若干狭・・・

  3. 2017/11/18
    カーボンオフセットRUN in 沖縄
    この度は 当大会を ご検討、ご参加下さり有難うございます。当大会は、ご参加下さるこ・・・

  4. 2017/11/14
    越後謙信 きき酒マラソン The Third
    たくさんの温かいランナーさんに恵まれ、本当に幸せな者な大会です。ありがとうござい・・・

  5. 2017/10/23
    葛飾ふ~てんマラソン2017 いわし雲
    大会当日、あいにくの雨の中ご参加いただきましたランナーの皆さま、心より感謝申し上・・・