本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

青梅マラソン

  • 2016年2月21日 (日)
  • 東京都(青梅市)
  • ユーザー登録大会: 田園遊走人さん (6799379)
Information

種目:30km

 


85.2

(現在の評価数100人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

大会の熱気、活気
地元への浸透
ストレスを感じさせない運営
次回大会の参加

会場

わかりやすい会場案内
スムーズな移動経路
荷物預かり
トイレ
スタート前の給水

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリア管理・誘導
参加人数に見合ったコース幅
見やすく正確な距離表示
コースの安全管理
楽しめるコース設定
熱心な応援
コース上の給水

記録、表彰

記録計測
記録証・完走証
工夫を感じる参加賞
充実した年代別表彰

インフォメーション

わかりやすい大会情報
正しく詳しいコース情報
トラブル時対応の明記
大会ホームページの更新

みんなのレポート

評価者:100人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

思い出に残る大会

出場種目:30kmマラソン

地元の方たちとの近さを最も感じる温かい大会。50回記念ということもあり、元マラソンランナーの瀬古さんがレース前に激励。「気合いだ気合いだ気合いだ気合いだ!」にはみなきょとん。ぱくりじゃん、みたいな。高橋尚子さんも20キロ過ぎにいてハイタッチ。笑顔をもらう。レース後の梅おにぎり、さらに今年はタオルとゼッケン止めもいただき、工夫を感じた。道幅が狭く、アップダウンの繰り返しで、自分のペースに乗るのは大変。明らかに遅いのに前に並んだ人たちもいてうんざりですが、それは参加者のモラルの問題。太鼓やブラスバンド、さらにボランティアの差し入れは尽きず、本当に気持ちよく走れる稀有な大会。CDショップの「かえってこーいよー」とか、復路のきつい登りの前にロッキーのテーマをかける人もいて、青梅ならではの応援に触れられるのも魅力。先頭集団とのすれ違いも鳥肌が立つ。今年は川内君が出ていて、思わず声をかけてしまいました。感謝しています。また来年も参加したいです。

伝統ある大会 50周年おめでとう

出場種目:30kmマラソン

いつも後半撃沈するので前半ペースを抑えぎみにしてみましたが、それでも撃沈しました(爆)
山の方へ向かって上って折り返し、帰りは下りになります。
今年はかなり後方からのスタートで、スタートラインを通過するまで8分ぐらいかかりました。
今日は暖かく、暑いほどでしたが、例年のとおり後半は風が吹いて汗が冷えて寒くなりました。
特に私のような遅いランナーは暖かくても薄着は避けたほうがいいと思います。
ちなみに今まではほぼ激寒でした。これからは温暖化でどうなるかわからないですね。
マンモス大会でかつ何か所か道幅が狭いところがあり、また無理な進路変更をする人もいるので走りやすくはないです。
地元の応援は素晴らしく、特に数か所の一生懸命の太鼓の演奏には感動しました。ありがとうございました。

撃沈……失意……しかし青梅マラソン最高!

出場種目:30kmマラソン

45歳若者もどきです♪嫌いなはずのマンモスレースに参加😃✌してしまいました。前日受付も済まし当日は開始1時間半前到着も人の賑わいが微笑ましいぐらいで、イヤなストレスはなし、更衣室も🚻も普通に使えたよ(👧が👦更衣室にいたけどラン仲間はオープンでいいよね) スタート前は瀬古さんやQちゃんも盛り上げてくれて楽しい楽しい💃あえてストレスを挙げるとしたら、やはりスタート位置!どういう基準なのかしら?確実に「遅い」壁が後のランでなく乱ペースを作ります。給水自体は手渡しありで充分すぎるのだけど、「遅い」そして斜行・垂直の動きが怖い(>_<)
そんなわけで最終盤力尽きました……目標タイムより10分以上ダメよダメダメ❌(一番のストレスは自分のダメぶり)
しかし、来年必ず来るよ、なぜなら雪辱を期すために、悪友を誘い青梅マラソンの素晴らしさを伝えるために!
帰りの電車が信号検査とやらで大幅に遅れ、最後の試練を与えられた……

伝統ある大会ですが、細かい指摘を。

出場種目:30kmマラソン

4回目の出場でした。50回開催されている伝統ある大会なので、運営全体には申し分ないのですが、今回気になったことが2点。まず、受付後ゼッケン裏にメディカルチェックを書くようになりましたが、案内通知と一緒にチェックシートを配布し、事前に書いて、当日提出させた方がいいのでは、と思いました。初めてということもあり、ちょっと混乱していました。あと、細かいことですが、背中のゼッケンの下部2か所に穴が開いておらず、ピンなどで固定できていないランナーを何人も見かけました。あれは製作工程のミスだったのでしょうか?
最後にフィニッシャータオルとゼッケン留めは嬉しかったです。タオルだけでも今後も続けてもらいたいと思いました。

7年振りの出場。リベンジは果たせた。だがJRの対応が・・・

出場種目:30kmマラソン

東京マラソンの落選結果を受けて、直ぐにこの青梅にエントリーしました。実に7年振りの出場となりました。この時と同じく30kmに出場しましたが、7年前は膝の痛みにより16.8kmの救護所で無念のリタイヤとなりました。そして今回はその無念を果たす決意で臨みました。折り返しを過ぎて前回リタイヤした16.8kmの救護所も難なくクリアしましたが、20km過ぎの急坂には苦労をしたものの、無事にクリア。それからは所々で歩いたものの、栄光のフィニッシュをしました。タイムは予想していたよりもかなり速く、5年前の大阪マラソンの30kmの通過時刻より約2分遅いだけでした。7年前のリベンジは果たせました。唯1つ不満な点があります。それはJRの対応です。この時季の青梅線は、ドアの開閉に際し、ボタンを押さなければならないのですが、青梅マラソンの日は、開閉ボタンを押さず、車掌が操作して頂きたいです。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    220件投稿
  2. 2位 hiro_run さん
    184件投稿
  3. 3位 meru_ron さん
    166件投稿
  4. 4位 こここ さん
    157件投稿
  5. 4位 ハセP さん
    157件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2017/11/30
    Mt.AWA VERTICAL KILOMETER
    新潟県三条国内では数少ない雪上のバーティカルレースとなります。必携装備品を確認の・・・

  2. 2017/11/28
    第36回鴻巣パンジーマラソン
    ハーフマラソンにおいて、陸上競技場を出て約1.7km進んだところが、道幅が若干狭・・・

  3. 2017/11/18
    カーボンオフセットRUN in 沖縄
    この度は 当大会を ご検討、ご参加下さり有難うございます。当大会は、ご参加下さるこ・・・

  4. 2017/11/14
    越後謙信 きき酒マラソン The Third
    たくさんの温かいランナーさんに恵まれ、本当に幸せな者な大会です。ありがとうござい・・・

  5. 2017/10/23
    葛飾ふ~てんマラソン2017 いわし雲
    大会当日、あいにくの雨の中ご参加いただきましたランナーの皆さま、心より感謝申し上・・・