本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

ちょこっとトレイル木ノ芽峠 + 廃線道

  • 2017年7月16日 (日)
  • 福井県(南越前町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.funrunde.net
種目:約28km

 


--.-

(現在の評価数8人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

スタッフやボランティア
大会の地元への浸透度
大会運営全体を通しての印象
来年も参加したいですか?

会場

会場へ(から)のシャトルバス
会場案内看板や場内アナウンス
会場のレイアウトと移動経路
荷物預かり所
トイレの配置と管理

スタート、コース、フィニッシュ

スタートエリアの管理
コースは混雑しなかったか?
距離看板
景色など楽しめるコースか?
沿道での応援
給水所の水、スポーツドリンク
ゴール後のドリンクフード

記録、表彰

ネットタイム計測
ネットやスマホへの記録配信
参加賞
年代別表彰について

インフォメーション

大会パンフ(募集要項付き)
当日案内(ハガキ、封書)
大会ホームページ
この大会を評価する

みんなのレポート

評価者:8人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

いままでで 一番苦しい大会(>_<)

出場種目:トレイル

トレイルマラソンの意味もわからず 参加しました。
まわりの人の 準備をみて
不安になりながら 走り出し
走りながら 普通のマラソンじゃないんやあ~~~て
理解しました。
地図も人まかせ 準備も人まかせで 自分のいい加減さが そのまんま 苦しいランになってしまったけど 人の優しさあったかさに触れることができて ひとりじゃ
走りきれなかったと 感じてます。いっぱい うれしい気持ち感じて 走りきれました。33キロ走って 制限時間ぎりぎりで …………(*^^*)
でも 感動いっぱいでした。参加してよかったです。きっとまた 走りたくなると思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

迷いました(泣)

出場種目:トレイル

初めてのトレイルラン。ちょこっとトレイルということで、不安な気持ちも無く、コースも説明を熟読し、万全を期していたつもりでした。
完全になめてました。15km程度で、脱水症状。山から流れてくる自然の水を躊躇無く飲みまくりました。(健康には問題なかったです。)
上り坂及びトレイルは、完全にふらふらの登山者と化し、ゴールまで帰れるかと思っていましたが、頂上のおじさんに頂いた、シャワーと冷たいゼリーで復活し、下りということもあり、再度走りだすことが出来ました。
…が、迷子になりました(泣)。周辺に走者無く、正規コースよりも、おそらく5~6kmほど遠回りして、なんとか制限時間1分前にゴールに帰ってきました。正規コースではないので、完走ではないと思いますが、自分自身では、走りきった感でいっぱいです。
1箇所だけ、スタッフが誘導するか、看板立てるかして欲しかったと感じた場所がありました。(1週間後、コース逆走して迷った場所確認してきましたが、非常にわかりにくい分かれ道でした。)
来年は、参加どうしようか、1年間考えます(笑)

このレポートは参考になりましたか? 0

案内、エイドなしの大会です。

出場種目:トレイル

初めての出場でした。途中の案内なし、地図を見て進む大会で、エイドもなしだということは、事前の通知でありました。
気温が高く、途中で水が足りなくなって焦りましたが、トイレの水道水を補充し、何とか完走しました。途中、迷ってしまって15分くらい時間ロスしました。
コースは前半はロードで、後半、木の芽峠に向かうトレイルが少しあり、下りはほぼロードです。峠からの景色はすばらしかったです。そこで頂いた冷えたゼリーがありがたかったです。
本格的なトレイルはわずかでしたが、暑さのため、体力消耗しました。コースはすばらしいので、涼しい時期に走りに行きたいと思いました。

このレポートは参考になりましたか? 0

トレイルランなめてました笑

出場種目:トレイル

初トレイルランでしたが完全になめてました笑
途中で足を何回もつってしまい、制限時間ギリギリでゴールしました。
また参加する事があればしっかりトレーニングしてから挑みたいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

ステッフ・表示不足

出場種目:トレイル

他のトレランと比較すると,スタッフがスタートとゴールの2名のみ。コースの要所(迷いそうな地点)にスタッフがいなくコース案内の掲示板・道路表示などもないので不安な地点があった。前日にスタッフはコース点検などしていたのかも不明。コースを間違えた人5~6人のグループが一組あり。また,言奈神社から365スキー場付近でコースを外れた人がいた。このような地点では小さな表示板を設けるかスタッフが誘導すべきと思う。また、コースの要所で参加者の通過チェックをすべきと思います。エイドがないのは承知していたが暑い季節なので,最後尾(アンカー)にサポーター(スタッフ)を走らせるべきとも思います。このコースなら,スタッフは最低5~6名は必要ですね。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    215件投稿
  2. 2位 hiro_run さん
    177件投稿
  3. 3位 meru_ron さん
    161件投稿
  4. 4位 こここ さん
    154件投稿
  5. 5位 ハセP さん
    153件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2017/11/18
    カーボンオフセットRUN in 沖縄
    この度は 当大会を ご検討、ご参加下さり有難うございます。当大会は、ご参加下さるこ・・・

  2. 2017/11/14
    越後謙信 きき酒マラソン The Third
    たくさんの温かいランナーさんに恵まれ、本当に幸せな者な大会です。ありがとうござい・・・

  3. 2017/10/23
    葛飾ふ~てんマラソン2017 いわし雲
    大会当日、あいにくの雨の中ご参加いただきましたランナーの皆さま、心より感謝申し上・・・

  4. 2017/10/04
    加賀温泉郷マラソン2018
    情緒あふれる加賀温泉郷の片山津温泉・山代温泉・山中温泉を結び、さらには、のどかな・・・

  5. 2017/10/02
    第1回谷川真理クリスマスマラソン
    聖なる日クリスマスイブに贈る、第1回谷川真理クリスマスマラソン大会。 千葉県稲毛・・・