本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.5500
カテゴリー
?
健康

質問者
とろろ[191879]
投稿日時
2009/06/23 13:01
回答期限
2009/06/30 13:01
状態
    終了
不適切な質問として報告する
喫煙とタイムの関係
はじめまして、43歳のオバサンランナーです。
今年の春、フルマラソンに初挑戦して目標のサブフォーを達成出来ました
秋には3時間半を切りたいと思っていますが、タバコがやめられません
禁煙に成功した方で、やめてからの体調やタイムにどの様に変化が
出たか?経験のある方のお話が聞けたらと思います


    10件中  1~10件目表示  
回答No.1
回答者
ジュン[91423]
回答日時
2009/06/24 00:35:47
不適切な回答として報告する
     
35歳、ランナー5年目になります。
私もタバコを17年吸ってきましたが、昨年末から止めて6ヶ月が経とうとしています。
私も昨年の11月湘南国際で初フルデビュー、喫煙ランナーでしたが目標のサブフォー達成しました。
しかし、やはりそれ以上と思い、年末に禁煙を決意。今年の4月、2回目のフルのかすみがうらでは10分短縮しました。タバコを止めると体調はかなり良くなったと私は実感しています。
でも、実際のところ、その分食べてしまいウエイトオーバーになっているのですが・・・(笑)
これから夏場は走りこんで減量に励み、秋の湘南国際ではさらにタイムを伸ばそうと思っています。
でも、やっぱりタバコは止めて良かった、マラソンのお陰で止められたかなと思っている今日この頃です。

    
質問者からのコメント
回答日時
2009/06/24 08:05:47
不適切なコメントとして報告する
貴重なご意見ありがとうございました
禁煙を決意、実行、挫折・・・・の繰り返し
ですが、3時間半を切るという明確な意思を
持って走ることに取り組みたいと思います


回答No.2
回答者
BlueMoon[6021121]
回答日時
2009/06/24 09:42:33
不適切な回答として報告する
     
初めまして。
禁煙をしたのはもう遙か昔で、禁煙した当時はマラソンというよりはスイムが中心だったので参考になるかどうかはわかりませんが・・・。

止めてしばらくは何の効果も無かったというのが実感です。
ただしばらくすると息苦しさが無くなってくるというか、最大酸素摂取量が増えたというのか追い込んだ練習とかしても、呼吸はずっと楽になりましたし、休んでの快復力も早くなった感じです。
あと、たばこを吸ってたときは足とか(腕とか)、へたるのが早かったですが持つようになりました。

体調的に言えば、止めた直後は飴やら何やら食べたり、段々味がわかるようになるので沢山食べたりで結構太ってしまったのですが、いつの間にか喫煙時の体重より減りましたし、何でもっと早く止めなかったんだろうというくらい調子は良くなりました。

運動をやっていくなら、絶対に禁煙をお勧めします。体調、タイムとも絶対によくなりますよ。


    
質問者からのコメント
回答日時
2009/06/25 07:55:54
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございました
上り坂やスピード練習などで負荷をかけた時に
すぐ息切れしたり、空気を沢山吸い込みたいのに
吸い込めない様な感じで、これってやっぱりタバコの
せい?と感じていました
何より食べ物の味が分かるようになるってとても
大切なことですね


回答No.3
回答者
Scubadiver[245179]
回答日時
2009/06/24 13:58:07
不適切な回答として報告する
     
40歳のオヤジランナーです。禁煙歴1年8か月です。喫煙者として最後のハーフの記録は1時間34分で、現在までの自己ベストは1時間31分です。喫煙歴は長く約18年で、毎日2箱ずつ吸っていました。喫煙者としてフルは走ったことがありませんが、現在までのフルの自己ベストは3時間19分です。喫煙をしていた時期もハーフの前日は吸わなかったので、割とよい体調でレースをしていました。レース後の1服はとてもおいしかった記憶があります。あるとき、喫煙は血管を収縮させ、その状態で運動をすると、血管の中を強い力で血が流れることになり、大変に危険だということに気づきました。血管に相当の負担がかかり、場合によっては破れるのではないかという怖さが出てきました。そこで、禁煙を決意しました。私の場合には、その時期にあえて苦しいスピード練習をし、「ここでタバコを吸ったら、明日の練習はもっとつらいな。」と思うような状況を作りました。すると、自然に吸わなくなり、気づいたらいつ辞めたっけ?という感じになっていました。ただし、楽にやめられるためには、本数を増やしてでも1mgの弱いタバコに変えておく必要があります。あまりお答えになっているとは思えませんが、結論として、禁煙して体の血行がとてもよくなり、老けた顔が若返ったように言われます。ハーフはスピードレースですから、禁煙してもあまりタイムは変わらないかもしれません。しかし、フル以上は確実にタイムが縮まってくると思います。フル以上では代謝が特に問題になってくるからです。ちなみに、私は禁煙してから100キロ以上のウルトラを4回完走し、100キロの自己ベストは10時間49分です。喫煙者だったらできなかっただろうと思いますし、喫煙者で走ったら怖いなとも思います。頑張って禁煙にトライしてみてください。とにかく体調がよく、生まれ変わったようになると思います。

    
質問者からのコメント
回答日時
2009/06/25 17:43:47
不適切なコメントとして報告する
体に悪いことは重々承知でしたが、そこまで危険と
云う事までは分かりませんでした、有難うございます
タバコの本数を減らして行けばニコチン中毒から抜けられるかな?
と思っていたのですが(未だ抜けていせんが・・・)
軽いタバコに変えるというのは参考になりました
早速試してみようと思います


回答No.4
回答者
Taka[89367]
回答日時
2009/06/25 11:25:02
不適切な回答として報告する
     
はじめまして。
私も43歳のランナーです。
持ちタイムは4時間12分(グロス)なので私の方が遅いので
参考になるかどうかはわかりませんが・・・。

私は初めてタバコを吸ったのが小5、19歳から1箱/日ペースで吸っていました。
今年の1月22日、東京マラソンの2ケ月前から禁煙しました。
<走っている時の変化>
今までは心肺→脚の順でキツさが身体にきていたのですが、これが逆になりました。
<体調の変化>
月並みですが少し太りました。月間200キロも走って太るか?!という気分なのですが・・・。
<タイムの変化>
東京マラソン準備前100キロ/月→東京マラソン準備開始後、現在まで180キロ~300キロと
練習量も増えているので禁煙効果だけとは言えませんがベストタイムは以下の通り変わりました。
フル:4時間57分(グロス)→4時間12分(グロス)
ハーフ:2時間3分(グロス)→1時間50分(グロス)

今でも時々、タバコを吸いたくなりますが、止められるなら止めるといいと思います。
狙ったレースでいい結果を出したいというのは結構強いモチベーションになりますよ。
私は東京マラソンで4時間を切るぞ!という目標があり禁煙出来ました。
目標は達成できませんでしたが・・・(笑)。
禁煙とサブ3.5達成、ご健闘をお祈り申し上げます。

    
質問者からのコメント
回答日時
2009/06/25 17:55:49
不適切なコメントとして報告する
有難うございます
走り始めて3年位なのですが、今までは走る毎に
目標タイムを達成出来ていたので禁煙しなくても
大丈夫という過信があったと思います
距離が長くなればなるほど、もっと良いタイムを
出したいと思う程体をベストな状態に持って行くことが
大事なんですね、強い意志でがんばってみようと
思います


回答No.5
回答者
やっきぃ[105177]
回答日時
2009/06/25 13:27:59
不適切な回答として報告する
     
はじめまして!奇遇ですね 私も43歳オバチャンランナーで今年初フルを体験しました。
 一応私もサブフォーを狙ったのですが 残念な結果になり(もう少しだったのに)ました。
 喫煙も昨年の秋まで しっかりとしておりました。
 今まで何度か禁煙なるものに挑戦しまして挫折、でも頑張りました今度こそって!
 禁煙1ヶ月の頃だったでしょうか・・・
 10Kの小さな大会でタイムが大幅に短縮されまして3位入賞(40代の部でしたが)しました。
 走りながら感じた事は毎度5K過ぎにはタンがからみ 苦しい思いをしていましたが、
 なんと禁煙してからは まったく無くなり一定の呼吸でゴール!!
 タンを切る造作の無い嬉しさ この上ありませんでした。
 以前はゴールした後の一服が なんとも言えず なかなか禁煙する気になりませんでしたが、
 まず3日クリアできると意外と頑張れるものです。
 私の場合、ニコチンガムを使いました。
 今思えばガムよりもパッチにすれば良かったかもしれません。
 ガムは、かなり口の中に刺激があり、口内炎が(私の場合ですが)出来てしまいまして、
 食事が美味しくなく 取りづらくなったんです。
 まぁ ソノおかげで禁煙=太る にならずに済みましたが。
 体調は以前にも増して快調ですし走るときも軽快ですし 一日少なからず1箱買っていた分
 ラングッズに注げますし一石三鳥です。
 タイムは確実に短縮されます 挑戦してみては いかがでしょう。
 応援しますよ!!
 
 

    
質問者からのコメント
回答日時
2009/06/25 18:08:17
不適切なコメントとして報告する
有難うございます
何かをした後の一服が何とも言ないという気持ち、
よく分かります。登山もするので、登頂して一服と
いうのが私にとっては何とも言えない至福の一時でした。
(登りはやはりすぐ息がきれるのですが・・)
ガムやパッチは効果があるようですね、試したことが
なかったので、軽いタバコに変えるのと併せて
試してみようと思います


回答No.6
回答者
鹿太郎[3663]
回答日時
2009/06/25 19:48:53
不適切な回答として報告する
     
私は、禁煙してから走り出したので、経験があるというわけではないですが、禁煙すると必ずタイムはよくなると思いますよ。喫煙していると、酸素を運搬する赤血球が一酸化炭素にやられているので、酸素を運搬する効率が悪くなっています。禁煙すると一酸化炭素は体から出て行くので、運動は必ず楽になります。また、喫煙は心筋梗塞や不整脈の発生する可能性を高くするので、喫煙したまま運動を続けるのは、非常に危険です。ぜひとも、禁煙されて3時間半切りを達成してください。ただ、禁煙できないのは、ニコチン依存症という病気ですので、思い切って禁煙外来など受診されてはいかがでしょうか?

    

回答No.7
回答者
どないなっとんねん[6256398]
回答日時
2009/06/26 10:19:33
不適切な回答として報告する
     
45歳のおっさんランナーで今年の春にサブフォーを達成しました。走歴は去年の11月から走り始めたので、8ヵ月ほどです。タバコは21の時から去年の10月まで吸っていましたが、えいやっ!の気合で止め切りました!!特に辛いのは最初の3日間、次が1週間、そこまで行けば最初の3日間の辛さを思えば乗り越えられると思います。私の場合はタイムを伸ばすために禁煙するのではなく、禁煙を継続するために(あと健康のため)に走り始めました。辛い時にきつめの運動をすると、こんなに息があがって大変なのに、タバコなんて吸ってたらもっと大変、という考えからです。で、知らない間にランニングにのめり込み、今では全くタバコを吸いたいと思わなくなりました。以前は仕事のストレスなどで、ついついタバコに走っていましたが、そういう面では精神力も鍛えられたのかと思います。体調は禁煙後(ランニング開始後)約10kgの減量に成功!走っていても呼吸が楽です。深呼吸すると肺の奥まで酸素が届いているような気になります。当然喉の調子も良くなりました。タイムは禁煙とランニング開始が同時ですが、徐々に良くなっています。今年の秋には3時間半切り、そして近い将来に(遅くとも50歳までに)サブスリーを達成したいと真剣に考えています。タバコをスパッと止めたのも自信になっていますし、何よりもタバコを吸って時間とお金を無駄にし、健康を害していた時の自分と、健康的で、前向きな今の自分では全く別人に生まれ変わった感覚すら覚えます。今の自分は、タバコをやめられない、やめたいけどやめられなかった昔の自分に勝ってバージョンアップした自分、ニュー自分!ということでランニングのタイム向上、健康増進そして普段の生活が改善されるだけでなく、メンタル的にも強くなったということです。
あんなに大変な禁煙をできたんだから、45歳からでもサブスリーぐらい行けるでしょ!みたいな感じです。まだまだお若いですから、禁煙にチャレンジしてみて下さい!できればラッキー!仮に挫折しても、チャレンジする姿勢が大切です。サブ3.5へのチャレンジも頑張りましょう!

    

回答No.8
回答者
しばた[228890]
回答日時
2009/06/26 10:24:23
不適切な回答として報告する
     
48歳のオジサンランナーです。
一昨年の秋に初フルを3時間半で走り、昨年はサブスリー目指しましたが未達成でした。
今秋こそは…と、トレーニングに励んでいます。
実は私もタバコやめられません。もっともトレーニング中(走っている時に)タバコは欲しくならないので、
かなり乱暴な言い方ですが『本気でタバコやめたいのなら…ずっと走り続けているしかないのかな?』と思います。
おそらくタバコが欲しくなるのは、家事や仕事の環境(周囲に美味そうに吸う人がいる等)やストレスにもよると思うのですが、ランニングによって様々なストレスが解消されているのも事実だし、タバコのことなど忘れてしまうくらいにランニングにのめりこんでしまえば…と。
禁煙に成功したわけでもないし、よって変化が出たわけでもないのですが、たぶん百害あって一利なしですのでお互い頑張りましょう。

    

回答No.9
回答者
f[2287]
回答日時
2009/06/26 19:46:15
不適切な回答として報告する
     
 喫煙していると一酸化炭素モグロビン濃度が高く、筋肉を含めあらゆる臓器に酸素を十分に運搬できない状態です。ですから、パフォーマンスは落ちてる状態です。他にもいろいろ害はありますが・・・・。

 タバコを止めてからは痰も出なくなりましたし、呼吸も楽になり、もちろん体調も比べものにならないくらいグッドです。タイムも当然縮みます。

    

回答No.10
回答者
ユウスケ[6531674]
回答日時
2009/06/27 16:32:27
不適切な回答として報告する
     
こんにちは。禁煙はなかなか大変ですよね!僕も禁煙中でかれこれ1年3ヶ月になります。僕の場合ですが参考になるかどうかは分かりませんが、

1 体調:良好?たんの絡みはなくなりました。健康状態が大きく変わるということは実感できませんが、喫煙していたときより風邪をひきにくくなったように思います。

2 タイム:呼吸が楽になったような気がします。タイムはすぐに良くなると言うことは無いと思いますが、タイムは喫煙していたときよりあがりました。

禁煙は健康への近道だと思います。吸いたいと思ったら冷たい水を飲むのが効果的でした。



    

    10件中  1~10件目表示  

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋