本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.3600
カテゴリー
?
グッズ

質問者
ジニー[6113882]
投稿日時
2008/12/01 21:31
回答期限
2008/12/08 21:31
状態
    終了
不適切な質問として報告する
ワセリンの使い方は?
先日10kmマラソンに参加、来年ハーフマラソンに挑戦予定の新米女性ランナーです。
男性は擦れ防止に乳首にワセリンを塗るのだ、と聞いた事がありますが、
このサイトで『手足に塗ると良い・・・』と出ていました。

具体的にはどのような場合に、どのようにワセリンを使用すると良いのでしょう?




    5件中  1~5件目表示  
回答No.1
回答者
まる[6096735]
回答日時
2008/12/02 00:40:59
不適切な回答として報告する
     
こんばんは、ジニーさん
今年からランニングを始めた初心者ランナーです。
現在は、月に200~250キロ位走っています。

私は、ワセリンは寒い時に、顔や手に塗ったり、脇、股などのこすれるところに塗ったりしています。
最近めっきり寒くなってきたので、薄手のランニンググローブを使用する際は、手の甲に結構たっぷり塗り込んでいます。

仰っている「男性は擦れ防止に乳首にワセリンを塗る」ですが、私はテーピング用のキネシオテープ(伸縮性あり)を四角く切って貼ることで、擦れ防止にしています。

    
質問者からのコメント
回答日時
2008/12/02 08:52:54
不適切なコメントとして報告する
さっそくのご回答、ありがとうございます。

確かに、これからの季節はグローブをしていても
手先が冷えてかなりキツイです。
ぜひ試してみます。ありがとうございました!


回答No.2
回答者
BlueMoon[6021121]
回答日時
2008/12/02 02:21:00
不適切な回答として報告する
     
基本的にランナーがワセリンを使うのは摩擦が起こることを軽減させるためです。
まめ防止に足の指や指の股、かかと、足の裏とか、股、脇、乳首(男性)などです。

また、寒いときに手や足に塗るといくらか防寒効果があります。
あと雨の時に腕や足に塗ると撥水効果があるので雨をはじくことができます。


    
質問者からのコメント
回答日時
2008/12/02 08:49:18
不適切なコメントとして報告する
さっそくのご回答、ありがとうございます。
なるほど、擦れ防止の他に防寒効果もあるんですね。
これからの季節は寒さ対策も大事ですので、試してみます。
ありがとうございました!


回答No.3
回答者
ふぁんらん[6000281]
回答日時
2008/12/02 15:14:46
不適切な回答として報告する
     
ランナーにとってのワセリンの第一の用途としては潤滑剤としての役目だと思います。
したがって、脇ずれ、股ずれ、靴擦れ、乳首ずれ、足のマメなど自分の擦れ易いところや、マメのできそうなところに塗ります。

もうひとつは、冬季のレース時などに保温効果を期待することもあるようです。この場合は肌の露出部分の塗布することになります。

ワセリンは安価なのですが、べたつくので人によってはそれを嫌うこともあると思います。べたつきを嫌う人は例えば、ボルダー(旧ディクトン)などの潤滑剤を利用するのもいいですが、わりと高価になります。
もっとも、実際に擦れ易いところがある場合に予防として使えばいいもので、擦れることがない人は利用する必要はありません。

保温効果としてはどの程度期待できるか分かりませんが、初心者であれば、寒さが心配なときはウェアで調整したほうがいいと思います。保温効果を期待する場合は、ワセリンでなく、サロメチールやレッドキックといったものもあります。これらもワセリンに比べ高価になりますが、ワセリンと異なり、ある程度の温熱効果があります。

興味があれば、安価なので、小さなもの(50g程度)で一度試してみるといいと思います。(肌に合う合わないもあるので)ドラッグストアなどで簡単に入手できるはずです。中には付加価値を付けて高価なものもあるかもしれませんが、いちばん安価な普通の「白色ワセリン」で200~300円程度で購入できるはずです。

ちなみに、下記はRUNNET内をワセリンで検索したものです。参考にしてみてください。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=s...

    
質問者からのコメント
回答日時
2008/12/02 19:57:14
不適切なコメントとして報告する
実は我が家にちょうど「白色ワセリン」あります。
市販のリップクリームを使用して、かえって荒れてしまい、
代わりにワセリンを塗ると良いと知人に勧められました。

その時ドラックストアで買ったものが500g(¥880)。
まだ大量に残っているので、せっせと使うことにします。

確かにテクスチャーとしては、メンソレータム同様に
べたつきますね。
足専用に使ってみようと思います。

ありがとうございました。


回答No.4
回答者
ぬかさ[108246]
回答日時
2008/12/02 18:03:03
不適切な回答として報告する
     
ワセリンを塗る目的は2つです。
1つは擦れ防止。わきの下とか股とか、擦れる場所に塗って、擦り傷を防ぎます。男性は脇の処理はしないので、毛が擦れると傷ができやすいです。
もう1つは保湿。ワセリンの膜で肌の乾燥を防ぎます。気化熱で体温が奪われるのを防いで、保温効果も少しは期待できると思います。
手足に塗るのは後者の効果をねらってのことですね。

ちなみに、鼻腔の粘膜に塗ると、花粉症の症状を抑える効果もあります。市販の花粉症薬で鼻腔に塗るものがあります(1本1000円くらいします)が、あれも主成分はワセリンです。高いお金を払わずとも、普通の白色ワセリンで十分です。

    
質問者からのコメント
回答日時
2008/12/02 20:00:32
不適切なコメントとして報告する
擦れ防止のほかに保湿。なるほど。
リップクリーム代わりに使っていたことがあります。

花粉症対策にも使えるとは、良いことを教えていただきました。
ありがとうございました。


回答No.5
回答者
まつ[71565]
回答日時
2008/12/03 12:50:06
不適切な回答として報告する
     
レース時は、ワセリンを使用するために車に常備してますが
いつも塗るのを忘れてしまい脇や股が擦れて痛い思いをよく
しています。

特にハーフやフルは距離が長い分、脇と股が必ず擦れるので
ワセリンを塗っとくのをおすすめします。また、ウエアによ
り擦れる箇所も多くなるので、長袖などの場合首まわりや、
注射で血抜かれる場所も塗っておくとよいかと思います。


    

    5件中  1~5件目表示  

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋