本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.27904
カテゴリー
?
国内大会

質問者
江東区ランナー345[7951795]
投稿日時
2018/05/09 12:54
回答期限
2018/05/23 12:54
状態
    終了
不適切な質問として報告する
大田原とつくば、どっちがタイム出やすいですか?
両方走ったことのある方のみ、ご回答お願いします。


毎年、つくばマラソンを本番レースにしています。

ただ弱点としては三連休の最終日になるので(飲み食いの)誘惑が多いこと……。

同時期に開催される大田原は今回は連休初日の祝日にやるのでこっちにエントリーすれば土日は楽しく過ごせそうかな?と思っています。

とはいえ、年に一度だけ本気で走る秋の勝負レースとしてはつくばマラソンも捨てがたく…。

両方走ったことのある方にお聞きしますが、どちらのほうがタイムが出やすい印象がありますか?


    13件中  1~13件目表示  
回答No.1
回答者
ogaoga[7973491]
回答日時
2018/05/09 13:42:14
不適切な回答として報告する
     
こんにちは。どちらとも走りました。
制限時間の違いの通り、つくばの方が好タイムが期待できます。
一方大田原は半分下り、半分上りのコースレイアウトです。その坂は急激ではないものの、後半の20kmは41km地点までも変わらず上りが続いています。アップダウンの起伏とは違い、ずっと上り続ける走力も必要です。だからといって、つくば・大田原と選択は難しいですよね。自分も迷います。つくばは学園都市なので共学。大田原は男子校といったところでしょうか。女子も多くいらっしゃいますけど。
おっしゃるとおり、23日のダメージは土日で回復できそうですよね。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/05/11 13:41:54
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます。上りがあまり好きではないので、どのぐらいなのか…が気になっています。

私的には、23日に走ると土日に暴飲暴食出来るので…という邪な考えでした苦笑。

回答者からのコメント
回答日時
2018/05/15 10:03:34
不適切なコメントとして報告する
上りは急激な坂ではないのですが、なにしろ20kmくらい続くので確実にじっくりダメージが残りました。3連休の初日ならたしかに解き放たれますよね。


回答No.2
回答者
はっちゃん[139127]
回答日時
2018/05/10 18:31:46
不適切な回答として報告する
     
タイムが出やすい印象は、大田原マラソンだと思います。

第一に、参加人数が圧倒的に違います。大田原は制限時間が4時間以内なので、参加数が少なく、会場も混雑していません。なので、トイレやスタート直後の混雑などはほとんどありません。
第二に、各自のボトルを預けられるので、自分の好きなポイントで『スペシャル・ドリンク』を置くことができます。こういったちょっとしたエリート気分は味わえます。(まあ、こんなことで舞い上がってしまうようだと困りますが)
第三に、参加者がほとんど同じようなタイムの人が多く、集団走が得意な人は風などの影響を抑えて走ることができます。(個人走が得意、集団走が苦手な人には向かないかも)
第四に、コースの特徴ですが、どちらのコースも田舎道(農道)を半分以上走ります。応援の多さはなく、どちらも同じような感じ(農家のおじちゃん、おばちゃん、子どもなどの応援)でしょう。のどかさと言えば聞こえはいいですが、かなり寂しい状況になる場合(雨天時等)があるでしょう。ストイックに集中できると言えばいいのかな?
つくばは走られているからご自身でもお分かりだと思いますが、ほとんどフラットな周回コースです。しかし、微妙にアップダウンがあり、後半にかなりのアップダウン(陸橋)が2カ所あります。大田原は前半が下り、後半が上りの周回コースと思えば間違いありません。コース図を見るとかなりあるようにも見えますが、実際はそれほど下がったり、上ったりしていません。とはいえ、後半が上り基調というのはじわじわと脚にきます。

以上のような特徴を考えると、五分五分くらいですね。私はつくばの方が好きですが、とりあえず大田原もつくばがエントリー合戦に敗れたときのためにエントリーしておきます。実際に走ったのは多くはありませんが、後半の直線道路で前を行くランナーが見えてしまうのが心が折れるときがありました。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/05/11 13:46:25
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます。確かに人数が少ないのはメリットかも!30k系の練習会が好きなのですが走力が近い人達だけで走るのは確かにワタシ的にはメリットです。

スペシャルドリンク…体験したことがないのでたしかに少し興味あります!

道の寂しさは、普段の練習コースが河川敷なのでどちらでも大丈夫です!

後半上り基調…というのがどのぐらい足に来るか?が気になってます。たしかにつくばのあの最後の方の陸橋は死にそうになりながらこなしています。。


回答No.3
回答者
cho[6302014]
回答日時
2018/05/11 00:04:47
不適切な回答として報告する
     
私が両方のレースに出場したのは7~8年前で、今はどうかわかりませんが、大田原だと思います。
当時の制限時間は大田原が4時間、つくばが6時間でした。
制限時間が厳しいということは速い人しかエントリーしないので、最初から自分のペースで走ることができます。
それに比べ、つくばはエントリーされる方が多いので、最初の数キロは人混みから抜け出すことができず、その分タイムロスになります。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/05/11 13:48:30
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます。

最近つくばはウェーブスタート制度を導入して多少緩和したかもしれません。

ただ確かに序盤から延々と混雑するのでそこで気を使う部分が毎年多いです。

混雑する分、前半脚を貯められた…と思うようにしていましたがスムーズな序盤、そして下り…ということで、その点がどうなるか?ですね。(後半で大撃沈する心配があるかどうか。


回答No.4
回答者
ワンコとマラソン旅[238001]
回答日時
2018/05/12 11:35:24
不適切な回答として報告する
     
沿道の応援や私設エイドなどはつくばのほうが圧倒的に多いのですが、本気走りでこれらを重視しないランナーなら、スタート前のストレスの少ない大田原がおすすめです。ファンランのランナーがいないので会場の混雑がそれほどありません。ほぼ全員が体育館内での着替えもできます。だだ、後半は風を遮るものがないので寒風の強い場合は対策が必要だと思います。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/05/15 09:49:06
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます。応援は励みになるものの、無くても問題ないので大田原気になりますね。体育館での着替えも魅力的です。後半の風については他の方も言及されていました。上り基調と強風というのが正直不得意なので悩ましい所です…。


回答No.5
回答者
PIG[6952419]
回答日時
2018/05/12 22:14:14
不適切な回答として報告する
     
タイム狙いやすいならつくばかな。大田原は前半下りメインで後半は登りになるから。風の影響も受けやすいし。いつだったか、前半強風の向かい風だったから後半は追い風だーって思ってたらいいタイミングで風向き変わって後半も向かい風の地獄だったことがあったなあ。つくばで風で苦労した記憶はないかな。
エイドは大田原はスペシャルエイドが可能だけど、ゼネラルはショボめなので自分で作戦組み立てれないとダメ。つくばもエイドがいいとは言い切れないけれど、まかせっきりランナーならつくばかな。つくばは炭水化物が前半にないのが要注意。
どっちも狭いところがある。スタートで前方とれないとどっちも詰まる。ウェーブスタート採用のつくばの方がやや詰まりは少ない印象。でもつくばABスタートなのに遅い奴沢山いるからなあ。自分CDスタートしか経験ないけど、おそいABと合流して発生する中盤の渋滞にうんざりしたことが多い。中後半で自分のペースで走れないのはかなりキツイ。ネガティブ系の走りなら大田原の方がいいかもしれない。前半こそ渋滞すれど後半は完全にばらける。

質問趣旨とは外れますが、11月のレースを本気とするのはもったいないかなあ。2月とかのほうがいいレースそろってる気がします。またツワモノはつくばと大田原両方走ってますね。これみよがしに大田原のシャツ着てつくば走ってる人結構見ますよ。前はアホかと思ってましたが、ウルトラ連荘できるようになったので今年は両方挑戦してみようかなと思ってます。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/05/15 10:03:26
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます。ここまで頂いた回答のなかで一番参考になりました!

私もCスタートなので遅いABにムカつくことが…笑。つくばは序盤は相当つまりますし、そのままですよね。大田原は人数が絞られてるから後半がバラけるのは確かにメリット。

本気レースの時は全部手持ちのジェルで補給はまかない、エイドは水分だけなのでどちらも大丈夫そうですが、大田原はスペシャルをおけるのでそこまでの軽量化というか嵩張らないのが魅力ですね。

ただしやはり風ですね…前半も後半も向かい風、たまにありますよね。私は板橋シティでそれを喰らいました。

2月…のオススメありますか?私は東京マラソン(新コース)と泉州は走ったことがあるんですが前者は待ち時間が寒すぎ、後者は最後のモンスターブリッジにやられました。(来年は3月の古河に出ようと思ってます。)

回答者からのコメント
回答日時
2018/05/15 22:54:50
不適切なコメントとして報告する
参考になったとのコメントありがとうございます。つくばはCだと10km近辺で遅いABに合流し始め県道123号の狭いところで辟易ってなりますよね。ウェーブスタート採用しているだけでも助かるんですが、それよりランナー側のモラル無視の自信過剰な申請はやめてらいたいと思います。
東京当たったんですか・・うらやましい。私は当選したことないですが、コース図見る限りは東京が最高ですね。
個人的にオススメは勝田、高知龍馬、静岡、いわきでしょうか。
勝田は超老舗。ちょっとした高低差、充実したエイド。Theマラソン大会って感じ。
高知は自分の最高記録の大会。高低差も少ないし、景色もいいところが多い。観光もかねればお勧めかと。
静岡は年によって当たり外れ多いけど、つくばや大田原と同等かそれ以下の高低差、かつ富士山見えたり、おでんエイドあったりと記録狙いもファンランナーも楽しめる。宿泊だけが難点。
いわきは記録狙うには酷だけど震災復興支援をかねつつ「がんばれ~」ではなく「来てくれてありがと~」の応援に感動できる大会。ゴール地点が魚市場なので最高の打ち上げができたりする。
古河ははっきりいってつまらない構成のコース。でも、ただひたすらに直線!折り返しが数回ありますが気にならない。純粋に走力試すなら最高のコースですよ。3月ゆえ若干気温が高めだったりしますがそれは運かな。

質問者からのコメント
回答日時
2018/05/18 13:52:26
不適切なコメントとして報告する
フォローコメントありがとうございます。

>オススメは勝田、高知龍馬、静岡、いわき

いわきは寒そうですね…。静岡は確かにランレポで天候の当たり外れが多かった記憶があります。

勝田か高知はかなりそそられます。

今年実際高知は悩みました。観光がてら高知にしようかなと今は思っています。(今年は結局鹿児島走ったんですが、鹿児島は湘南っぽいバンクがきつくてやられました)。


回答No.6
回答者
キッシー[6987210]
回答日時
2018/05/12 22:22:18
不適切な回答として報告する
     
大田原、つくば、両方2回ずつ出ています。大田原は後半ゆるやかな登りで、向かい風になることも多いです。つくばの方が走りやすいことは確かです。ただ、大田原は制限時間4時間ということもあり、上級ランナーが多いです。お互いひっぱりあって走ることでいいタイムがでるともいえます。何とも言えないところで、私も今年どうするか悩みます。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/05/15 10:04:51
不適切なコメントとして報告する
やはり一長一短というところなのですね。奇跡的に向かい風ではなく追い風になれば大田原のほうが走りやすいかな?という気持ちになってきています。まだ一度も出ていないので試しに出てみたいという気持ちもあります。

ただ毎年PB更新できてるつくばマラソンは捨てがたいので悩んでいます…。


回答No.7
回答者
オッチー[6573229]
回答日時
2018/05/13 21:16:39
不適切な回答として報告する
     
タイムが目的なら、コースがフラットなつくばマラソンをお勧めします。大田原は、後半の緩い登りでのタイムロスは覚悟しないと。それでも、4時間制限の緊張感、景色やコースの変化、スペシャルドリンクを置けることなど、大田原ならではの魅力もあります。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/05/15 10:07:33
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます。タイム目的ならばつくば、の声のほうがここまで頂いた回答では多い気がします。

ただ大田原ならではの魅力を一度は見てみたい気もします。ゆるい上りのマラソンといえば千歳マラソンが最初緩やかに上りで後半緩やかに下りだった気がしますがレースの緊張感からかそれほど気にならなかったこともありますので悩ましいです。


回答No.8
回答者
亀[13059]
回答日時
2018/05/13 23:33:15
不適切な回答として報告する
     
両方とも走った経験がありませんが、敢えてお答えします。

記録の出やすさ云々以前に、調整の作り方でしょう。
レース二日前からは飲酒は避けるのが良いと思います。
アルコールはアセトアルデヒドという有害物質を血中に残してしまい、有酸素運動系のスポーツではパフォーマンスを低下させてしまいます。
また、飲食の(食)ですが、炭水化物を多めに摂取し、脂質は控えめに。たんぱく質も過剰な摂取は身体に負担になるので程度を弁えれば問題ありません。
つまり、鍋ならうどんをたくさん食べれば良いことですし、焼肉ならば肉は1人前でご飯をたくさん食べるなど、カーボローディングの絶好の機会と思います。
アルコールは糖質が多いですが、前述の通り、お薦めしません。

つまりは、「どちらが良いタイムで走れるか」ではなく、「どちらがピーキングを作りやすいか」だと思います。
御貴殿には苦言を呈することが多いのですが、三連休の最終日で誘惑が多いというのは最初から言い訳探しをしているとしか思えません。
毎年つくばをメインにされているならつくばに照準を絞ったピーキングの作り方をすれば良いだけのことです。
席で飲まないようにするのは何とでも言えるでしょう。
お酒が絶対避けられない席なら欠席すれば良いだけのことです。

三連休で調整が難しいというのはおかしいです。本来疲労抜きのため、練習量を減らしてボディメンテナンスに入るのですから、休日と言うのは絶好の日程と思います。
前日の夜間まで残業の方とどちらが調整しやすいですか?もし、後者だとお考えでしたら休日返上の仕事をすれば良いだけです。

本気で走るなら本気で調整して下さい。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/05/15 10:22:19
不適切なコメントとして報告する
質問の趣旨と大きくかけ離れており、また前提条件を無視した回答ですがお答えしますね。

・通常、レースの1週間以上前からお酒は飲みません。
・カーボローディングについては通常は糖質制限、レース前の古典的カーボローディングを実施してます。
・三連休の初日がレースであれば、残り二日間を家族サービスを兼ねて活用できると考えています。

・PBを達成するのにどちらのレースが良いのか?純粋にしりたいというのがこの質問の趣旨です。

どうか今後は質問の趣旨を御理解の上、ご回答頂きたく存じます。
(長文入力の労については心から感謝いたしますが)


回答No.9
回答者
きむらん[25396]
回答日時
2018/05/14 11:33:10
不適切な回答として報告する
     
つくばマラソンの方がタイムは出やすいと思います。
大田原マラソンは後半に上り坂と向かい風が待ち受けるため、近年タイムが出にくいと言われています。
しかしながら、大田原マラソンは走り切る脚があれば、ランナーにとっては快適なサービスが充実しています。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/05/15 10:23:34
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます。

近年の天候傾向は定期的に出ているレースで大体似ている印象があるので、やはり次も大田原は風がつよい可能性がある…?という気がしています。

タイムだけ考えて自己ベスト更新が止まるまではつくばを本番レースとしようかな?という気持ちが出てきています。


回答No.10
回答者
まつぽっくり[7307740]
回答日時
2018/05/15 16:52:33
不適切な回答として報告する
     
つくばは二度、大田原は一度走りましたが、断然つくばの方がタイムは出しやすいと私は思います。
まず大田原ですが、参加人数が多くないので渋滞はなかったかと思いますが、後半ジワ~っと微妙な登りが続き、これがボディ―ブロー的に足にきます。難易度が高いコースだと思います。一方つくばですが、全体的にほぼフラットなだけではなく、後半の辛い時に微妙な下り坂が何度か登場するので、これに救われます。もっとも、下り坂が苦手な方もいるでしょうが、あくまでも微妙な下りなので、それほど気にはならないと思います。人数が多くて序盤は走りにくいのが難点ですが、江東区ランナーさんが前の方のブロックに入れるなら、それほど渋滞には巻き込まれないと思いますよ。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/05/18 13:45:40
不適切なコメントとして報告する
つくばはCブロックなんで2番めのウェーブですね。結構終盤までランナーが周りにいる状態の印象があります。給水とるの苦手なのでそのへんがストレスです。

大田原、難易度高いと言われると躊躇しますw ずーっと登るというのは確かに休まらない気がするんですよね。


回答No.11
回答者
さっちん[165444]
回答日時
2018/05/16 17:46:27
不適切な回答として報告する
     
大田原は、2011年に超フラット2周回の高速コースから、起伏に富んだ1周回のコース設定に変更となり、記録が狙えるコースではなくなりました。高低差は87メートル、後半の30キロ地点過ぎからアップダウンがあり、上り基調で、後半に疲れた体には堪えます。
記録狙いなら、断然つくばと思います。
余談ですが、静岡マラソンは、ワンウエーで終始下り基調で記録が狙えると聞いています。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/05/18 13:48:12
不適切なコメントとして報告する
大田原、コース変更があったんですね。断然といわれるとつくばにしようかなあという気持ちになります。

静岡マラソン、他の方もオススメされていたのでちょっと気になっています。2月の勝負レースとして。


回答No.12
回答者
cypha[6631]
回答日時
2018/05/17 21:54:31
不適切な回答として報告する
     
大田原だと思います。開催時期はほぼ同じですが、大田原の方が気温が低く、高低差も図で見るほど気になりません。沿道の応援はどっちも少ないですが、大田原の方が私設エイドがあり、温かい(気がします)。つくばは、「記録を狙って出るレース」という意識が強いからか、記録をあきらめた途端にひたすら退屈なレースになります。コースが単調で給水テーブルが短いのも欠点ですかね。
私情が若干入っていますが、記録を狙いつつ、もし思うように行かなかったときにレースを楽しむなら、大田原をおすすめします。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/05/18 13:50:07
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます。票が結構割れていますがややつくば優勢な感じですが、大田原に一票ありがとうございます。

諦めたら退屈なレース…は確かにそうかもしれません。私は毎年このレースだけPB更新にかけていて、幸いにも成功しているのですが、それでも想像できますw

給水テーブルについても同意です。

複数プランを持ちつつ大田原、という意見ありがとうございます。


回答No.13
回答者
けいすけ[6915061]
回答日時
2018/05/21 20:54:29
不適切な回答として報告する
     
たいていの人はつくばの方が記録が出るというでしょう。
大田原の方が高低差が大きく(90m)、前半下りで後半上り、疲れているときの上りはきついです。
つくばは高低差は20mほどですが、ちょこまかとアップダウンがあるので大きな差は感じにくいです。
しかし、4時間制限の大田原には遅い人は出てきません。
早いペースで走りやすいことが確かです。上りに自信があるなら大田原も捨てがたいですね。
ストライド双方の私は上りが苦手ですので、つくばばかりです。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/05/23 13:10:20
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます。やはりつくばかなあ。

つくばも途中の登り坂かつ片側車線のみ解放…のあたりは狭いし混雑するし大変なんですが、坂でひどい目にあう印象はないんですよね。逃げ場があるというか。ずーっと登る…というのは、千歳マラソンで体験していますがそこまでの上りではなかったものの、やはり逃げ場の無さを感じました。

上りは今上り脚をつくるために練習中なのですが、どちらかというと苦手です。。


    13件中  1~13件目表示  

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋