本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.27464
カテゴリー
?
コンディショニング

質問者
ムー[6215462]
投稿日時
2018/01/30 14:26
回答期限
2018/02/13 14:26
状態
    終了
不適切な質問として報告する
年中熱中症。
皆さま、はじめましてこんにちは!
私は、40代前半の女性です。
ランニングを始めて約10年。マラソン大会は、ハーフ.フル合わせて年に8回程出場しています。
唯一長く続けられている趣味で、このままおばあちゃんになっても走り続けたい!
マラソン大会もずっと(ハーフ・フルは無理でも)出場し続けたい!という夢を持っていますが、
悩みがあります。
私は、人よりかなりの汗かきです。
そのせいでか?大会に出ると、熱中症になります。
症状はレース後半から頭がボーッとしてきて集中力がなくなっていき…、
でもなんとか頑張ってゴールした後、
頭痛・吐き気・目眩を起こし、家で寝込む状態になります。
それが秋冬の大会でも起こります。(先日、海沿いのハーフの大会に出たのですが、
気温一桁の中走った後でも同じ状態になりました。)
ですので、1年中です。
自分なりに、スポーツドリンクや栄養ゼリー(夏は塩タブレットもプラス)を常備して挑むのですが…
40代になる前は、暑い季節にたまにかかる程度でしたが、
40代になってから急激に体質が変わり、元々汗かきでしたがさらに汗の量が増え疲れやすくなりました。
マラソン大会には出たい!だけど、また具合が悪くならないかな?と不安になったり、
完走できても、症状が出てくると達成感や喜びが半減してしまいます。
最近、生理も不順になってきましたし、ホルモンのバランスも崩れてきているのでしょうか?
病院で診てもらった方がいいのか?だけど何科に行けばいいのかもわかりません。
食生活や日常の生活で改善できればいいのですが…
笑顔で楽しくゴールして、その後も何事もなく過ごしたいです。それが望みです。


    19件中  1~19件目表示  
回答No.1
回答者
ヨッシー[254235]
回答日時
2018/01/30 17:35:53
不適切な回答として報告する
     
ランニングが大好きな60代のランナーです、走った後の達成感と充実感はやっている人でないと分からないですね
そこで超汗かきとの事ですのでそれなりに対策は取っているようですので多分大会と言う事で前半で自身の領域以上のスピードで入っているのではないですか?それで後半オーバーワークになりゴールは出来てもそのダメージが抜け切らないで酸欠を起こしてその症状になるのではないでしょうか!ハーフでしたら15㌔位まではジョギングのつもりで走り余裕が有ったら後6㌔は少しだけペースアップをする様に一度やってみたらどうですか^^日頃の練習ですが、スケジュールを組んで長距離に慣れるようなプログラムを組み出来るだけロングをこなせるような練習をしてみてはどうですか 因みに私が取り組んだのは月間走行距離で少なくとも500㌔を設定しそれをこなせる様になってから各段にタイムが伸びました スタミナをつけるために山上りも取り入れてアップダウンの高低差300m位を月に2度は実施したお蔭もあると思います 日頃の練習は必ず結果をもたらしてくれますから頑張って克服し、ゴール後美味しいビールで乾杯して下さい

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/30 20:20:13
不適切なコメントとして報告する
ヨッシーさま、読んでくださりありがとうございます。
確かに、大会だとたくさんのランナーさんたちと走るので、普段よりもうんとペースが上がってしまい
後半は落ちます。
それに、練習の走行距離はいつも10キロから15キロくらいと短めです。
体に取り入れる栄養も含め、もっとハーフやフルの距離に負けない体力をつけないとダメですね。
もう少し、走る距離と日数を増やしていきます。


回答No.2
回答者
フェデリコ[6079969]
回答日時
2018/01/30 18:47:04
不適切な回答として報告する
     
今日は。

何だか、自分の事を言われてるみたいで(笑)、自分の経験した範囲で
お答えします。

私は50歳ですが、私も40歳位から人よりもかなり暑がりになりました。
更年期障害かな?かな?って思ってる内に、婦人科系の病気で手術をして
その後、更に暑がりになったので、産婦人科の婦人科が得意な医師の元に
通院しました。そして、血液検査をした所「女性ホルモンの数値が
若い女性レベル」だと言われ、内科の漢方薬の知識のある医師の元に
通院してました。2年くらい経っても、あ~んまり変化なし(汗っかき
の部分)だったので、治療は終わりましたが

「きっと基礎代謝が高いのでしょう。」

と医師に言われましたが、あまり自分の中では、納得
行ってません。

汗っかきなのは未だ変えられないので、自分で対処してます。
例えば、人並み外れて薄着をするとか。
昨日も練習で歩道を走った時
「アームカバー、半袖Tシャツとロングタイツ&ランキュロット」
です。気温は3~4℃です。それでも汗をかきます。これ以上
厚着をすると、更に汗をかいて汗冷えしてしまうので、
通行人ドン引き(笑)の服装です。

大会時は、半袖Tシャツとショートパンツです。真冬でもです。
給水は、全給水所で取ります。下手すると、2~3杯飲みます。
命にかかわるじゃないですか?貴女も。

フルだと、レースが長時間になると思うので、半袖Tシャツの上に
ウィンドブレーカー等の直ぐ脱ぎ着出来る服を何枚か着て、身体が
温まったら、1枚1枚脱いでいくより他にないかな?と思います。

後の専門的な話(医療の)は、どなたかが答えてくれるでしょう。
こんな感じで、参考になりますでしょうか?

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/30 20:47:37
不適切なコメントとして報告する
回答してくださり、ありがとうございます!
ホルモンの数値が高いことは、いいことだと思います。
基礎代謝が高いのも、普段の生活では冷え性の方からは羨ましがられるでしょうが、
マラソン時はよしわるしですよね。
私も一度産科で相談してみます。
同じように悩みを抱えていらっしゃるのに、いろいろ工夫して頑張って走っているのを聞くと
励みになりましたし、参考になりました。
汗かきなのを熟知して私も人よりは薄着なほうなのですが、脱ぎ着しにくい格好で
今まで走っていました。長袖Tシャツの上に半袖Tシャツの2枚で挑んでいましたが、
これからの大会時は、半袖Tシャツの上に何か羽織れるものに変えます。
半袖Tシャツとショートパンツだけだと、すごく速い人みたいに思われて恥ずかしいですが、
暑さでバテることを思えば、そうも言ってられないので、今までロングタイツを着用していましたが
殻を破って素足を見せて走ろうと思います!勇気出ました!





回答No.3
回答者
koujih[6918227]
回答日時
2018/01/30 19:00:25
不適切な回答として報告する
     
こんにちは!
ハードな運動時に頭がボーっとしたりするのは脳の栄養不足などが原因だったりします。
汗を大量にかき、その後、具合が悪くなるので熱中症とは限りません。
汗をかく時にその汗はどこから来るか?
血管を流れる血液の水分が体の組織を伝わって汗腺から体外に出てきます。
この時、その水分が水だけでなく塩分やミネラル分を含んでいます。
汗の成分は人それぞれで、いい汗がかける人はほとんど水だけで、上手く汗がかけない人の汗は水以外の成分が多くなります。
恐らく上手く汗がかけてないのだと思います。
レース後、ウエアが乾くと真っ白になっていたりしませんか?
疲れやすかったり、頭痛がすると言う症状から考えるとカリウム不足や低ナトリウム血症になっているのかと思います。
カリウムはサプリも有りますがバナナに多く含まれている成分なので大会に出るのであればスタート前とレース中のエイドでバナナを食べたり、冬でも塩タブレットで塩分補給した方がいいです。
スポーツドリンクやゼリーはどちらかと言うと糖分補給がメインなのでミネラル補給には向いていません。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/30 20:56:10
不適切なコメントとして報告する
回答してくださり、ありがとうございます!
走った後、確かにランニングポーチとか白くなっています。
バナナは苦手な食べ物ですが、自分の体のために頑張って食べようと思います。


回答No.4
回答者
亀[13059]
回答日時
2018/01/31 01:00:05
不適切な回答として報告する
     
こんにちは、みやさん。

少し早いですが、更年期障害の症状かもしれませんね。
熱中症というよりは脱水状態というのが正しいのではないでしょうか?
多量の発汗は厳冬下ではあまり考えにくいことですので、もしかしたら低血糖症状かもしれません。
低血糖症状の代表的なものが幾つかありまして、手指の小刻みな震え・冷や汗・集中力低下・脱力・眩惑(周囲が眩しく感じ、眼がくらむような感覚)・稀に不穏・意識消失と様々です。
この低血糖症状に幾つか該当するのでエネルギー不足も考えましたが、しっかりチャージされているようですので違うかもしれません。
私は糖尿病が持病にあり、7km毎に171kcalのエネルギー補給をしながら走ります。血糖測定の結果、私の場合では8kmがエネルギー枯渇のタイミングでして、その1km手前でチャージしておくのです。

長々と書き連ねましたが、40歳を過ぎた頃に体質が変り・・・のお言葉から更年期を考えました。
受診するならば婦人科が良いと思います。総合内科でも構わないのですが無駄な検査が増えるだけと思います。
もし、婦人科外来で何も指摘事項がなければ総合内科でしょう。症状を伝え、トレッドミルで走ってから血糖測定をしてくれるような検査法は大学病院が専門分野ですが、いきなり行くと5000円程度の自費を別途請求されますので婦人科のクリニックから紹介状を書いてもらうと良いでしょう。

どうぞお大事に。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/31 13:31:21
不適切なコメントとして報告する
返答、ありがとうございます!
糖尿病を持ちながら、切磋琢磨して走る姿に想像しただけで、感動します。
聞かなければわからないだけで、ランナーさんそれぞれ十人十色のドラマがあるんですね。
自分のことを理解して工夫して頑張っている亀様のように、
私もまずは婦人科に相談して、そこからあれこれ自分に合った解決法を見つけていこうと思います。
自分のことは、自分で受け入れていくしかないですものね。






回答No.5
回答者
batty[213637]
回答日時
2018/01/31 07:15:17
不適切な回答として報告する
     
みやさん、おはようございます。
私は38才男ランナーです。

マラソンは楽しいしやめられませんよね!私もそうで、ハマってしまいました。

熱中症は夏だけに起こる症状ではありません。
しかも、水分だけ補給していれば大丈夫ということでもないので厄介ですよね。

まず、お聞きします。
①レース中、給水所のたびに給水はされてますか?
②冬場でも水以外に、塩タブレットやスポーツドリンクを採ることを忘れていませんか?

私も12月のフルマラソンで給水をサボっていたら、ゴール後医務室送りになったことがあります^^;
お互い頑張りましょう!

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/31 13:41:25
不適切なコメントとして報告する
こんにちは。
私は給水所があるポイントと、自分が飲みたいタイミングが合わないので、
いつもランニングポーチにスポーツドリンクを入れて、走っています。
給水所でもらう、スポーツドリンク(アクエリアス、ポカリ、たまにバーム)は
いい形で体に入ってくる時もあれば、合わない時もあって消化不良を起こす時もあったりで、
キリンのアミノサプリドリンクをいつも愛飲しています。
なので、給水所はいつもスルーです。
マイドリンクが無くなったら、飲みますが…
塩タブレットは、冬場は大丈夫だろうと思って今まで持ちませんでしたが、
これからは用意します。
人それぞれ体質も違うし、自分に合ったケアを怠るとダメですね。
ありがとうございます!


回答No.6
回答者
吉田十段[6913919]
回答日時
2018/01/31 09:36:15
不適切な回答として報告する
     
みやさん!年に8大会は素晴らしいです。
「唯一長く続けられている趣味」も素敵ですね。

さて汗っかき。日常生活の中でも汗が多いでしょうか?
ならば皮膚科で相談されると安心につながるかもです。

ランニングでの発刊が顕著でしたら、
汗を出す副交感神経と交感神経のバランスが
ずれているかもしれません。
少し熱めのお風呂につかって、出て足から水をかける、
これを2~3回続けると効果が期待できます。
あと深呼吸をしばらく継続するのもおすすめです。

走るペースと汗の量とか、ランニングの前後の体重差など
自己分析を深めて、状態を明確にしてみましょう。
そんなデータをドクターに示すと話が早いです。
ランニングへの前向きな気持ちがあれば、きっと克服できますよ。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/01/31 13:53:19
不適切なコメントとして報告する
こんにちは。
なるほど、皮膚科は思いつかなかったです。
仕事も体力勝負で、夏場はランニングぐらいに汗をかいて、走った後と同じように
頭痛が起きたりすることもあります。
今は落ち着きましたが、昔は緊張すると大量に汗が出ていました。
神経のバランスも大いに考えられると思います。
深呼吸も日常生活の中で、できてないですね。
鼻から吸って、口から細く長く吐いてのリラーックスも大切ですね。
自分のことなのに、気づかないことだらけでした。
ありがとうございます!


回答No.7
回答者
クロぽ[8118024]
回答日時
2018/01/31 14:36:35
不適切な回答として報告する
     
みやさん、はじめましてニャ。仮装で走ってるものですニャ。
 ボクよりrun歴の長い方に対してアドバイスになるかわからニャいですけど、不適切ニャったらご容赦ですニャ。
 文面からうかがいますと、大会の途中でガス欠を起こしているということは考えられませんかニャ?集中力がなくなってしまうのは、とくに糖分を走っててどんどん使っていって、食べたぶんはもちろん、体を作っている部分も消費していってるように思えますニャ。スポドリとかエイドの飴玉くらいでは追いつかないレベルなのかもしれませんニャ。
 とくにデリケートなことニャから詳しく聞きませんニャけど、やはり食生活の影響もあるんニャと思います。ダイエットとか、炭水化物や塩を制限するようなのとかも原因なのかもしれませんニャ。
 ボク自身は、参考にならないかもニャけど、玄米ご飯か、はい芽米+雑穀ご飯をがっつり食べて、添加物とかあまり使ってないみその味噌汁飲んでますニャ。おかずは野菜中心に食べてますニャ。時々おやつに甘酒飲んでて、レースまえの水分補給もお茶か甘酒でしてますニャ。ボクはこれでそこそこ走れるようになったニャけど、男女問わず速い人には全然叶わないので、やはり野菜だけよりもバランス考えて食材の偏らない組み合わせが大事ニャと思いますニャ。
 ちなみにボクも汗かきニャけど、runnetで買ったメッシュインナーとかつけたり、ふだんの練習やマラニックなんかでは替えシャツもって走ってますニャ。そして汗かくのがいやだから水を飲まなかったり、塩を制限するとかえってよくないと考えて水も塩分も結構とってますニャ。で、できるだけ楽しく走れるように(次は行ったことのないとこに旅runしてこようとか)思いながら走ってますニャ。
 こうした食生活とかは、個人差があって合う合わないがあるので、みやさんの場合に当てはまらないかもしれませんが、参考になったらうれしいですニャ。
 あと、みやさんはフルやハーフに出られているとのことニャけど、10km以下の大会とか、タイム度外視の大会(仮装中心の大会、スイーツラン、マラニックなど)に参加してみるのもいいですニャ。目標となる大会は大事ニャけども、息抜きする、楽しんで走る大会もまた大事ニャと思いますニャ。とにかく走ることで気分が落ち込むのは本末転倒ニャから、みやさんがまた楽しんで走れるようになること願ってますニャ!

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/02/02 14:49:34
不適切なコメントとして報告する
こんにちは。
皆さんからの返答を読んでいると、
楽しく走るためにそれぞれ工夫されているな〜と感心します。
フルを走ると、後半エネルギー不足になって集中力もなくなります。
そんな時は、エイドのチョコレートなどで途端に元気が出たりもします。
色んな要因があると思いますが、これからも長く楽しく走るために
色々試してみようと思います。

回答者からのコメント
回答日時
2018/02/04 21:39:12
不適切なコメントとして報告する
返信ありがとうございますニャ。
エイドの他に、自分で好きなおやつとか持ってって、余裕のあるうちの景色のいいとことかで一休みとかでもいいかもですニャ。
もちろん後半のきつくなりそうと思った時にも一口。
ゴールした後の食事とか一杯とか一風呂とか思い浮かべつつ、ファイトですニャ!


回答No.8
回答者
かぎちゃん[7148471]
回答日時
2018/01/31 18:10:15
不適切な回答として報告する
     
こんにちは

文章を読む限りですけど、ラン歴、能力などわからないのですけど、かなり心配な状況である可能性
があるかもしれません。
熱中症はちゃんと診断されたのでしょうか?そのときの体の状態はどうなんでしょうか?
きちんと調べられることをお勧めします。

まずは内科受診からでしょう。ただあまり忙しくやってるところではなくて、きっちり親身になって相談を
受けてくれるところでないとダメかもしれませんが。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/02/02 16:00:07
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます!
自分の中だけでは、いつまでも解決できないままだったので、
皆さんに相談できて良かったです。
まずは病院で色々相談してみて、結果がわかれば解決方法も出てきますので、
そこからですね。


回答No.9
回答者
sng[8038173]
回答日時
2018/01/31 19:48:23
不適切な回答として報告する
     
私は医者では無いので私見となりますが、怪我や病気で病院に行くか行かないかの判断は
自分で症状や状態が判断できる、自然治癒するものである、的確な対処法が分かっている
のでなければ、病院に行きます。なので病院に行くべきだと思います。総合病院であれば
症状を説明すれば何科へ行くとか分からなくても大丈夫です。個人病院でも症状を説明す
れば対処してくれると思います。電話で相談にのってくれる病院もあります。
その上で走るということですが、笑顔で楽しくとのことですので、練習の時から気持ちよ
く走りましょう。距離、タイムは気にしないで、走っている間も走った後も気持ちいいと
感じられるようにです。気持ちいい、楽しいと感じていれば体は少しづつ対応してくれる
と思います。できれば河川沿いとか公園など季節等の変化を感じられるところを走るとよ
いと思います。走っている間は、体の状態、足音などにも気を配っておくと、フォームが
くずれてきたなとか分かります。走り終わった後の体調も気をつけて、睡眠、食欲、排便
等、判断基準が見つけられるとよいと思います。普段の生活においても変化が感じられる
ようになると思うのですが。私の場合ですが、目標は3年計画で、練習の変化は1ヶ月と
しています。例えば休みに10km走るとすると、楽に走れたとか、タイムが早くなったり
してもっと走りたいと思えば次の月は11km走るという感じです。
長くなってすいません。現状の自分にあったペースで練習、大会の計画をたてて下さい。
楽しく走るのが一番ですよね。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/02/02 16:10:24
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます!
まずは病院に行こうと思います。
自分の中では、規則正しい生活を心がけてはいるのですが、
もしかしたら生活の中でも、改善すべき点がいくつかあるかもしれませんね。
これからも長く楽しく走るには、頑張りすぎたり無理したりも良くないですね。
マイペースですね!


回答No.10
回答者
tontokoton[68142]
回答日時
2018/01/31 21:35:30
不適切な回答として報告する
     
みやさん、こんにちは。
年配の女性ランナーです。
数年前まで私も年中熱中症のような症状が出て、走っている最中から頭痛や吐き気で悩まされてました。その対策に、最近ではエイドごとに給水のコップを頭からかぶったり首筋にかけて予防しています。給水(ゼリーやスポドリ)だけでは効果がないのですが、このかぶり水が、熱中症対策にはずいぶん効き目があると思っています。特に、暑いときはエイドにバケツの水があれば柄杓でかけたりします。(シューズには水をかけないように気を付けますが)。症状が出てからでは遅いので、あくまで予防です。年齢的にも体質が変化しやすい頃かもしれませんが、楽しく走れるようになるとよいですね、

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/02/02 16:15:24
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます!
少しでも予防になるなら、これからはより快適に楽しく走るために、
無事に完走するために、かぶり水やったことなかったけど、
ぜひやってみますね!


回答No.11
回答者
きむらん[25396]
回答日時
2018/02/02 12:55:38
不適切な回答として報告する
     
おそらくホルモンのバランスが崩れていることからの症状であると思われます。
婦人科を受診されてはいかがでしょうか?

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/02/02 16:17:37
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます!
婦人科で相談してみようと思います。


回答No.12
回答者
初心者ランナー[8643872]
回答日時
2018/02/02 22:35:15
不適切な回答として報告する
     
はじめまして。
私の知っている範囲で回答させて頂きます。参考までにご確認ください。

貧血を患ってる可能性はありませんか?
女性の場合、生理と加齢、更にジョギングによる足裏の衝撃で赤血球破壊により貧血に繋がり易いそうです。
私は男性ですが主にジョギングのやり過ぎと食事で適切な栄養補給を怠った為、貧血になりました。

貧血になると疲れやすくなり、ランニング中に酸素が身体に運ばれにくくなるため、頭がボーッとする、
集中力が切れるという状態に繋がります。

私は病院で血液検査してもらい、鉄剤を処方して貰ったら1ヶ月くらいで回復しましたよ。
疑う余地がありそうでしたら検査することをお勧めします。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/02/03 13:11:37
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます!
食生活だけでなく、ジョギングの衝撃でも貧血の可能性が出てくるかもしれないのですね。
目から鱗です。
皆さまからさまざまな観点からご意見をいただき、
勉強になりますし、感謝です。
自分の思い込みをいったん置いて、
まずはキチンと病院で診てもらおうと思います。



回答No.13
回答者
キッシー[6987210]
回答日時
2018/02/03 17:36:35
不適切な回答として報告する
     
状況が必ずしもわからないのですが、レースの前日から経口補水液等でウォーターローディングをしておくのはどうでしょうか。どうしても改善しないようであれば、お医者さんへの相談がよいのかもしれません。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/02/04 09:42:02
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます!
なるほどです。カーボローディングは聞いたことがあったのですが、
ウォーターローディングもあったとは…
経口補水液を飲むと重たみがあって、抵抗があったのですが、
体のために飲んでみようと思います。
参考になりました。


回答No.14
回答者
ムッチャリロ[6621158]
回答日時
2018/02/03 20:20:09
不適切な回答として報告する
     
みやさん、こんにちは。50代前半の女性ランナーです。
私も似たような症状に悩んでいましたが、今はなんとかやり過ごせるようになりました。

寒いときでも同じ症状があるとのことなので、
熱中症というより体質が少しずつ変わってきているのかも知れませんね。
私も汗をかきやすくなったり、頭痛になりやすくなりました。

暑さが気になるときは、頻繁に経口補水液を飲む、首筋やこめかみを冷やしながら走ることで改善されることが多いです。
それから寒いときでもミネラルタブレットは摂取した方が良いですよ。
思ったより汗をかきますから。
私は冬でも、1時間に1回くらいはミネラルを摂取するようにしています。

あとは、体調を崩さないところまでペースを下げるのはどうですか?
私は年齢とともに、適正なペースが変わったような気がします。
今はジョグのペースも少し落としています。
以前のようなタイムで走れなくなり苛立つこともありましたが、
今は自分の体と相談しながら楽しく走れていますよ。

それからホルモンバランスが崩れてきているかもしれないので、
婦人科で相談してみると良いですよ。
もし問題があるようなら、きっと良い薬を処方してもらえると思います。

良い解決策が見つかりますように。
長く走り続けて行きましょう!








    
質問者からのコメント
回答日時
2018/02/04 10:20:30
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます!
経口補水液は、飲み物にしては重みがあり体に残る感じがするし、
あまり美味しくないので抵抗があったのですが、
心地よく走るために飲んでみようと思います。

正直ここ数年、体調のせいでタイムが伸びなくなってきて、
走る楽しさもなくなってきていました。
大好きなランニングをやめたくないし、長く快適に走るには、
タイムは二の次にして
自分の体.心と向き合って無理せず楽しく走っていこうと思います。
そのためには、まず婦人科に行ってきますね。


回答No.15
回答者
しげりん[7983504]
回答日時
2018/02/05 22:12:46
不適切な回答として報告する
     
50代後半男性です。投稿者の方は私よりも数倍も経験豊富なランナーですのに凄く悩んでおられるようですね。
拝読しまして、医師でもない私の勝手な推測ですが、普段の生活では少し貧血気味ではありませんか?中高年にさしかかりますと(失礼)若い頃と違って、加齢のため体力低下はある程度は仕方がないですし、食事の好みも変化が出て来ますよね。私の場合は良い意味で、若い頃はきつかった牡蠣、納豆、レバー、タコ、イカ、ホウレンソウ等を、ランニングを通じて身体が欲しがるようになりました(昔は随分と好き嫌いが激しかった(+_+))。今は亜鉛、鉄、ミネラル、ビタミン類を普段、十分補給していると勝手に思っていますし、所謂サプリメントは一切使用していません。フルのゴール直後こそ小一時間はへばっていますが、大体はその日のうちに超回復しています(ちなみにタイムの方はサブ4を達成出来ない鈍足ランナーなので、参考にもならないかもしれませんが…。健康維持で始めたマラソンなので日々充実感はあります。)
あと考えられるのは、少し年間の大会参加回数を絞った方が良いのでは?趣味の機会を奪うのは酷なようですが、体調が整うまでの間は、大会出場を抑制気味、あるいは出場の間隔をよく考えて参加した方が良いように思います。おばあちゃんになっても走り続けたいのであれば、(私も同じ心境です)休養もしっかり取る事が大切と思います。私も昨年、3カ月連続でフルを出場した後は、4カ月目に少し疲れが出ました。
(結論)マラソン大会に参加出来る体力、気力はあるので、緊急の病院診察は不要かと思われますが、なによりも大切な、大切な御自身の身体です。今後は、体調管理のためのランナー日記をつける等してみては如何でしょうか?その記録は同じ悩みを持つ同性、同世代のランナーにとって、きっと指針のひとつになるのではないでしょうか?

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/02/08 20:19:18
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます!ランニングで体が何の食べ物を欲しているかわかるなんて、
しげりんさんの方がよっぽど経験豊富なんだと思います。素晴らしいです。
私は、好き嫌いは特にないのですが、何も考えずに食べています。
若い頃は、何を食べても多少睡眠不足でも乗り切れていましたが、やはり
栄養面や色々考えてなくてはいけないですね。
確かに普段家事をしていても、頭がボーっとする時期はありました。
貧血の検査もしてみようと思います。
普段は一人で練習してるのですが、大勢の雰囲気を味わいたく、
マラソン大会を楽しみに参加させてもらってるのですが、
走り終えた後しんどくなっては意味がないですね。
少し大会の回数も考えようと思います。
仕事に支障が出ても、皆に迷惑がかかりますしね。


回答者からのコメント
回答日時
2018/02/09 00:20:45
不適切なコメントとして報告する
こちらこそコメントを戴きましてありがとうございました。
私も普段は一人で練習しているので、大会で出会う多くのランナーの様子(特に準備運動や身支度等)は参考になり、大会も出来るだけ多く参加したいと考えていますが、自分の仕事のスケジュールと体調を考えてセーブする事があります。
たった一度の人生です。今後もお互いランニング生活をエンジョイしていきましょう。


回答No.16
回答者
TAKA3[8059251]
回答日時
2018/02/06 22:03:13
不適切な回答として報告する
     
みやさん、初めまして!
女性ならではの現象もあると思います。(僕の嫁さんも同年代で、医者に診てもらったところ更年期の始まりか、色々体調の異変があるようです。汗をかく、体が疲れやすい等。ちなみに嫁さんはランナーではありません。)
汗かきということですが、ウエアは対策されていますか?熱がこもり難い材質の物を試してみたり、あとはレース中、エイド毎に首や頭に水をかけて体を冷やしてやる、というのも重要かと思います。体を悪くしてまで走ってはいけないと思うので、もし機会がありましたら一度診療を受けてみてはいかがでしょうか?原因がわかれば、対策も取れますし、安心して走れると思いますよ!

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/02/08 20:22:24
不適切なコメントとして報告する
一人でモヤモヤしていないで、この場で吐き出して
色んな方々のご意見を参考にさせていただきました。
近々、病院に行こうと思います。
ウェアも、考えようと思います。
ありがとうございます!


回答No.17
回答者
こそ練TAY-IKUノ介[213235]
回答日時
2018/02/07 09:55:38
不適切な回答として報告する
     
コーヒー・お茶などを飲みすぎると利尿作用があるので、一気に体内の水分が減ってしまうので熱中症(脱水)になることがあります。
特にレース当日朝のコーヒーは避けるようにしています。
摂った水分が確実に浸透する、スポーツドリンクや経口補水液を飲むようにすればよろしいかと思います。

    
質問者からのコメント
回答日時
2018/02/08 20:24:11
不適切なコメントとして報告する
ありがとうございます!
経口補水液は、口当たりが重くて抵抗があったのですが、
体のために取り入れてみようと思います。


回答No.18
回答者
Johnnieblue[8063101]
回答日時
2018/02/09 15:34:11
不適切な回答として報告する
     
まず病院の婦人科を受信して、医師の意見を訊くのが先決かとおもいます。

ただ、症状を見る限りはいきなり良くなるのは難しそうなので、ある程度は
症状と付き合っていく、という覚悟は必要ではないでしょうか。
とりあえず給水を経口補水液にしてみたらどうですか?

    

回答No.19
回答者
カズユキ[8372944]
回答日時
2018/02/11 17:32:38
不適切な回答として報告する
     
貧血など体質的な要因が大きいとおもいますが、
ランニングの時の服装は厚着していませんか?
寒い位でスタートするなど体温調節も試してみてください。

    

    19件中  1~19件目表示  

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋