本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

質問を見る

質問No.26344
カテゴリー
?
トレーニング・メニュー

質問者
かず10[304086]
投稿日時
2017/05/29 20:44
回答期限
2017/05/31 20:44
状態
    終了
不適切な質問として報告する
ランニングブーム
定員オーバで締切になるのは嬉しいですか?落選は嬉しいですか?走る人増えて嬉しいですか?エントリー画面の締切嬉しいですか?


    13件中  1~13件目表示  
回答No.1
回答者
さっちん[165444]
回答日時
2017/05/30 08:53:55
不適切な回答として報告する
     
ラン人口が増えて、ランナーが世間に認知されるのは喜ばしいことと思っています。最近はトレイル走っていても、ハイカーさんたちと共存できている気がします。
一方、出たい大会にentryできない事態は悲しいです。ある程度、落選は覚悟してエントリー画面に向かっていますが、とてもストレスです。
地元枠、チャリティー枠、ふるさと納税枠など設定してチャンスを増やしてもらいたいです。まだ利用したことはないですが、RUNNETの「ゆずれ~る」対象大会ももっと増えるといいと思います。

    

回答No.2
回答者
koujih[6918227]
回答日時
2017/05/30 09:48:52
不適切な回答として報告する
     
意図が判りませんがクリック合戦に負けた事はほぼ無いですし、予定が組み辛いので抽選の大会はほとんど申し込まないですのでこの様な事を考えた事ありませんでした。
あえて考えてみても嬉しくも悲しくも無いです。

    

回答No.3
回答者
きむらん[25396]
回答日時
2017/05/30 11:34:13
不適切な回答として報告する
     
正直に言うと、自分が出場したいと思うレースに出場できないのは嬉しくありません。
しかしながら、ランニングを楽しむ仲間が増えること自体は嬉しいです。
どこでどんな出会いがあるか分かりませんし、このランニングブームがあったからこそ知り合えた人もいます。
ランニングブームによりランニングにも人それぞれの楽しみ方があるようですね。

    

回答No.4
回答者
もんち[8675336]
回答日時
2017/05/30 14:53:49
不適切な回答として報告する
     
初めまして。私なりに質問にお答えさせていただきたいと思います。
定員オーバーで締め切りになるのは、出場を考えていて間に合わなかった方にとっては残念かと思いますが、大会の運営等を考え、秩序あるより良い大会にするためには仕方がないことだと思いますし企画側にとっては嬉しいことだと思います。落選も同じように、落選した方は嬉しくありませんし企画側も心苦しいという気持ちもありますが、抽選をしなければいけないくらいの人数が大会に出たいと思ってくれたことに対しては嬉しいと思います。
走る人が増えていることは、私個人としては嬉しいです。
エントリー画面の締め切りについては仕方のないことだと思うので何とも言えません。

    

回答No.5
回答者
Rurun[7997060]
回答日時
2017/05/30 17:39:53
不適切な回答として報告する
     
こんにちは、少々趣旨がわかりにくいご質問ですが、私なりの解釈・考えにてお答えさせていただきます。
タイトルが「ランニングブーム」とありますので、ランニング人口が増えてエントリーがしにくくなってきていることに関してのご質問と解釈しました。

1.定員オーバで締切になるのは嬉しいですか?
⇒狙った大会が締め切られると悔しいので、エントリー日をスケジュール管理して出遅れしないようにしていますが、先着順の人気大会はアクセスできない場合があるので、クリック合戦敗北はやむを得ないものとして諦めます。ただ、これに関しては自分で頑張れる部分もあるので、神頼みの抽選よりはいいかなと思っています。

2.落選は嬉しいですか?
⇒走りたからエントリーしているので、抽選に漏れてしまうのは悔しいですね。でも、色んな大会があるので、そんなに落胆しませんよ。

3.走る人増えて嬉しいですか?
⇒個人的には特に嬉しいとか感じることはありません。ただ、ランニング人口が増えれば、大会も増えるし盛り上がるので良い側面もある一方で、ロクな練習もしていない人が東京マラソンを走り、真剣に取り組んでいる人が走れないという矛盾めいたものが生じてしまうことが少し残念に思うことはあります。

4.エントリー画面の締切嬉しいですか?
⇒すみませんが、これはよく分かりませんでした。1と同じですかね?

以上です。

    

回答No.6
回答者
blue_a[8447743]
回答日時
2017/05/30 18:15:36
不適切な回答として報告する
     
定員オーバーでの締切や落選は勿論嬉しくはないですが、走る人が増えるのは嬉しいです。走る人が増えれば大会が増えたりラン用品の種類が豊富になったり、進化したりという期待があるので。
今シーズンも出たい大会に抽選や定員オーバーで出られないかも知れませんが、誰も興味を示さなくなるよりは良いかなと思っています。

    
質問者からのコメント
回答日時
2017/05/30 19:49:42
不適切なコメントとして報告する
なるほどそういう考えもありますよね。ありがとうございます。


回答No.7
回答者
いーだ[6995808]
回答日時
2017/05/30 18:59:17
不適切な回答として報告する
     
自分がでたいと思う大会にでれたら嬉しい。

この投稿タイミングからみるに、いびがわマラソンにエントリーできなかったのですか?
もしそうであれば、郵便振替での抽選リベンジがありますよ。

    

回答No.8
回答者
がいな[23936]
回答日時
2017/05/30 20:28:38
不適切な回答として報告する
     
最近はクリック合戦になるような大会に参加しないので、定員オーバーや落選を味わったことがありません。
いくらランナーが増えてもエントリーが楽で素晴らしい大会は有ります。

    

回答No.9
回答者
亀[13059]
回答日時
2017/05/31 00:17:30
不適切な回答として報告する
     
かず10さんはこんなくだらない質問にお金を使うのが嬉しいですか?

定員オーバで締切になるのは嬉しいですか?
<嬉しくありません

落選は嬉しいですか?
<嬉しくありません

走る人増えて嬉しいですか?
<とても嬉しいです

エントリー画面の締切嬉しいですか?
<嬉しくありません

何かの腹いせにぶつけた質問でしょうが一切詮索しません。
私は回答するだけでポイントとマイルが貯まるので貴方のような質問に答えたに過ぎません。
まいどありぃ!ってとこでしょうか。
ただ、一つ言わせていただくなら、マラソン人口が増えるのはとても嬉しく、楽しいものです。
ランを通じて様々な出会いが広がるし、レース中に励まし合える「その時だけの仲間」に共感できるからです。
逆を言いましょう。制限時間が3時間の大会ばかりで昨年の実績がなければエントリーできないような世界なら嬉しくとも何ともありませんし、興味すら持たなかったでしょう。
門戸が広がりマラソン人口が増え、結果として人数の制限が出てきて抽選になり先着になりと主催者の裁量に任せざるを得ない実情程に発展したのです。
これを貴方は「ブーム」と一言で片づけるのですからスゴイ。
私はこれ程の年月を過ぎても冷めない物を「文化」と表現します。

    

回答No.10
回答者
キッシー[6987210]
回答日時
2017/05/31 05:30:38
不適切な回答として報告する
     
もちろん出たいレースに思い通りに出れないのは残念ですが、これだけ走る人が増えたら仕方ないと思います。走る人が増えたのは、特に身近な知り合いに走る人が増えたことについて、嬉しく思います、

    

回答No.11
回答者
こそ練ジョグ[213235]
回答日時
2017/05/31 10:38:42
不適切な回答として報告する
     
一番困るのは、ろくに練習もしないでエントリーして、当日失速したり途中棄権したり、最悪の場合救急搬送されたりする人が多いことですね。
なので、エントリーする前に自分の実力に見合ったレース内容か確認し、エントリーするからにはそれに見合う練習を日頃からやっているか(直前2週間前からあわてて練習始めるのもNG)が大事ですね。

    

回答No.12
回答者
HM[6097266]
回答日時
2017/05/31 15:12:18
不適切な回答として報告する
     
この文面でははっきり質問者様の心情を理解することは出来ませんが、出場したい大会にエントリーもしくは参加したいのに出来ず、悔しい思いをされてるということがなんとなく伝わってきます。
確かに抽選にせよ、先着順にせよ、大会側の都合により納得出来ないところは私も感じます。
私も偉そうな事は質問者様に対して言えませんが、秋から冬の大会のエントリー時期になると、出場出来るかどうかも分からず、とりあえず抽選の大会にはエントリーしてしまっています。それで当選した大会の中から開催日、予算を考えながら出場する大会を決めています。そうすると、どうしても当選していながら出場しない大会も出てくることもあります。
このような行為がマラソンブームの功罪を産んでいるのかもしれませんね。
あまり説得力のある回答ではなかったかもしれません。

    

回答No.13
回答者
ラン子[183718]
回答日時
2017/05/31 18:17:42
不適切な回答として報告する
     
確かにマラソンブームで、人気の大会は抽選でなかなか当たらない、または先着順ですぐに埋まってしまうなど、エントリーが難しい大会はたくさんあります。しかし、それは人気ゆえしかたのないことです。エントリーできないのはうれしいこととは言えませんが、別に困るほどのことはありません。マラソンブームで新しい大会がどんどん増えているので、他の大会を探せばいいだけのことです。

    

    13件中  1~13件目表示  

ランナーの知恵袋検索

テキスト検索

検索する

ランナーの知恵袋