本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ランニング初心者集まれ

Be a Runner. ドアを開けよ、走り出せ。ランニングを始めたいあなたへ

じっとしてなんかいられない、はしゃぎたくなるようなあの気分。
子どもの頃、「走る」ということは純粋に楽しいことだったはずです。
走る楽しさを取り戻しませんか? 新しい世界が待っています。

さぁ、走ってみよう!

「走る」ってたのしい。

自分の幼稚園、小学校時代を思い出してみてください。じっとしてなんかいられない、ワクワクしたはしゃぎたくなるようなあの気分。子どもの頃、「走る」ということは、速い遅いにかかわらずきっと楽しいことだったはずです。

人間は動物。本来動くものです。本能で歩き、走るように出来ているのです。
ところが、やがて体育や部活動で「走ること=ツラいこと」としてのイメージが焼きついてしまい・・・現在、肥満や生活習慣病になってしまった人は、その意識の延長線上で基本的に動くことを忘れてしまっているのではないでしょうか?

詳しくはこちら

いつ走る?どこ走る?続けるための問題をクリア!

走る面白さとは、走らなければ出会わなかった世界をいろいろ発見できること。
周りの風景、移り変わる季節、風や匂い…ふだんの生活では感じることのできない日常の姿との出会いが待っています。
器具も必要なく場所も限定されない。
走る喜びは、自然の営みを全身で感じながら自分の足の赴くままにどこにでも行けるということなのです。

ウォーキングを混ぜている段階や自分のランニングのペースをつかむまでは、誰かと走るよりもひとりで走るほうがマイペース...

詳しくはこちら

準備はOK? 走れるカラダ度チェック!

今まで運動することから遠ざかっていた人がいきなりハードなランニングをするのは危険。どのレベルから運動を始めればよいかを知るために、まずは今現在のライフスタイルをチェックしてみましょう。

詳しくはこちら

走れるカラダづくり4ステップメニュー

何から運動を始めたらいいのかは、“走れるカラダ度”によって違います。いきなり無理せず自分のペースで始めてみるのがポイント。早速チェック!

詳しくはこちら

走って変わった!-先輩ランナーからのメッセージ-