本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ランニング基礎知識

ランニングウエアの快適さの秘密


ウエアはシューズと違って、ランニング専用のものがなくても、たとえば動きやすいTシャツとジャージがあれば、走り始めることはできます。とはいえランニング用に設計されたウエアを着ると、格段に快適に走ることができます。

汗を素早く逃す

ランニングウエアのほとんどは、吸汗速乾素材をつかい、汗をかいてもすぐ乾燥するので、肌面側はベタつかず常に快適。濡れて重くなることもありません。また、寒い時期によくある「汗冷え」も抑えてくれます。

動きやすい

肩甲骨まわりや、股関節周りなど、走行時に動く部分の動作を妨げない設計で、脚裁きも腕振りもラクラク。

通気性がよく熱を逃す

熱がこもりらないよう、特に脇や背面首まわり、ヒザの裏側などの通気性を高めているウエアが多い。

夜間走行にも対応

ランニングはスタジアムや専用コートなどで行うスポーツと異なり一般道を走る機会が多いので、夜間の安全対策として反射素材(車などのライトを反射して光る)が使われているウエアも多い。夜間走る人は、ウエアの反射素材の有無も大事なチェックポイントのひとつです。