本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ランニング基礎知識

ランニングシューズとスニーカーは違う


シューズは「ランナーの命」とも言われています。
ランニングシューズは、一見スニーカーとあまり変わりないように見えますが、はいて走ってみると、その大きな違いが実感できます。

(1) 着地時の衝撃から足を守ってくれる

走っているとき、着地時に片足にかかる荷重は体重の3倍~5倍とも言われています。この衝撃をランニングシューズは適度なクッション性で和らげ、身体への負担を軽くしてくれます。

(2) ブレを抑えて効率的に推進力に

足のムダなブレを押さえることで、脚への負担を軽減し、蹴り出す力を効率的に推進力に転換してくれます。

(3) 反発力を利用し素早く足が前に出る設計

着地時に地面から受ける反発力をとらえて、次の1歩にスムーズにつなげてくれる役割を果たします。

(4) 軽くて通気性が高い

一般的なスニーカーと違って全体的に軽く、素材も通気性が高く、シューズ内の熱を効率よく逃す設計になっています。