本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ランナーズマイスター認定制度「RUNNERS MEISTER」ランナーズマイスター認定制度「RUNNERS MEISTER」

新着情報

ランナーズマイスター中級ワークショップin大阪 J-GREEN堺

実施カリキュラム内容

1日目(5/20(土))

  • 市民ランニングの歴史 (国際武道大学/前河洋一先生)
  • ランナーのための運動生理学 (東京工芸大学/山本正彦先生)
  • コーチング論 (東京工芸大学/山本正彦先生)
  • ランニングフォーム (東京工芸大学/山本正彦先生)
  • 市民ランナーのトレーニング (国際武道大学/前河洋一先生)
  • 栄養学基礎 (sport-diet/岡田あき子さん)
  • <ゲストトークセッション>現役時代のトレーニング (ソウルオリンピック、バルセロナオリンピックでマラソン日本代表/中山竹通さん)
  • 2日目(5/21(日))

  • フォーム診断&グループ課題/個別フォームチェック・動画撮影付き(あすリードRC/松井祥文コーチ)
  • トレーニング実技~シャトルラン~(株式会社ブルーミング/高尾憲司さん)
  • 動き作りと補強(あすリードRC/松井祥文コーチ)
  • GPSウォッチトレーニング(Garmin Japan/隅岡康弘さん)
  • 救急救命(日生病院・日医ジョガーズ/宇津貴さん)
  • コンディショニング(WAFA鍼灸整骨院/小森朋実先生)
  • グループワーク~どんな大会(レース・イベント)が求められるか?~(国際武道大学/前河洋一先生)


第四期中級ワークショップに関西を中心に17名のランナーが集結
2017年5月20日(土)、21日(日)

大阪府堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター「J-GREEN堺」を会場に、第四期中級ワークショップを5月20日(土)、21日(日)の2日間にわたって開催しました。
ランニングに関する正しい知識、技術を習得し、後進の初心者ランナーに対し、ランニングの効果や素晴らしさを伝え導く、市民ランナーのリーダーとなることを目指して、関西地方を中心に各地から17名が集まりました。

ワークショップのカリキュラムは12講義から構成され、講師は、ランナーズマイスター養成講座を監修する国際武道大学教授の前河洋一先生をはじめ、中山竹通さん(ソウルオリンピック、バルセロナオリンピックマラソン日本代表)、山本正彦先生(東京工芸大学准教授)など、ランニング各分野の専門家や世界で活躍した名ランナーが務めました。
ランニングの基礎知識を学ぶ講義のほか、一人ひとりに対しランニングフォームのアドバイスが行われるなどの実技指導も実施。また、「どんな大会(レース・イベント)が求められるか?」をテーマに、参加者側と運営側の両者の立場から、大会の現状の問題点を検証し、理想の大会を考えるグループワークも行われました。
受講者は、自身の経験を振り返りながら学習し、新たな発見や気づきを得て、ランニングに関する視野を広げました。

1日目の夜は講師を交えて懇親会を開催。受講者同士の情報交換も盛んに行われ、2日目にはいっそう交流が深まりました。


第四期中級ワークショップの様子

トークセッションでは、中山竹通さんと山本先生の対談方式で、現役時代の貴重なお話をいただきました

トークセッションでは、中山竹通さんと山本先生の
対談方式で、現役時代の貴重なお話をいただきました

Team R2の藤井さんも参加しました!

Team R2の藤井さんも参加しました!

懇談会後に記念撮影!

懇談会後に記念撮影!

2年間天候に恵まれ、朝日を浴びながら朝ランを実施

2年間天候に恵まれ、朝日を浴びながら朝ランを実施

松井コーチの補強後はしばらく立ち上がれない受講者も…

松井コーチの補強後はしばらく立ち上がれない受講者も…

椅子やボールを使ったコンディショニングも実施

椅子やボールを使ったコンディショニングも実施

最終講義のグループワーク発表の様子

最終講義のグループワーク発表の様子

全講義終了後に記念撮影。お疲れ様でした!

全講義終了後に記念撮影。お疲れ様でした!