本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

雑誌・書籍

ランナーズ最新号

熊本地震による配送への影響についてのお知らせ

ランナーズ2016年7月号

サムネイル:ランナーズ2016年7月号

2016年05月21日発売
特別定価880円

特集
【保存版】今すぐ出来るランナー「脳トレ」
特別企画
寝ても覚めてもマラソンランキング
特別企画
オリンピアン特別対談(野口みずき×増田明美)

今すぐ出来るランナー「脳トレ」

特集ページ:今すぐ出来るランナー「脳トレ」

「ランニング中はポジティブ思考」
「補給食は好きなもの」
「きつくなったら脚を叩く」
など、簡単「脳トレ」の効果を13人のランナーが徹底検証!

寝ても覚めてもマラソンランキング

特集ページ:寝ても覚めてもマラソンランキング

マラソンランキングで年齢別100位以内に入ったランナー11人が登場。
最年長サブスリーランナーの練習の秘訣や週に4回フルマラソンを走るランナーの疲労回復法も紹介。

オリンピアン特別対談(野口みずき×増田明美)

特集ページ:オリンピアン特別対談(野口みずき×増田明美)

現役最後の挑戦を終えた野口さんが、増田さんに胸中を明かしました。

野口みずき…2004年アテネ五輪女子マラソン金メダリスト
増田明美…1984年ロサンゼルス五輪女子マラソン日本代表

第12回全日本マラソンランキング

特集ページ:第12回全日本マラソンランキング

フルマラソン完走人数は35万人突破、対象大会は77大会に増加!
あなたの記録は何位にランクインしていますか?
100位以降の順位はRUNNETより確認できます!

特別企画

  • 【特集】その痛み「足裏」が原因では?

    指導/今野二郎(Kj北青山治療院院長)、三宅秀敏(アスリートクラブ代表取締役)

    ランニング中、私たちの足裏には体重の3~4倍の負担がかかっています。
    足裏バランスの崩れは、あらゆる故障の元凶になる可能性があるばかりか故障が長期化し、思うように走れなくなる恐れも。
    アナタの足裏、大丈夫?

  • いつでも簡単、10秒で効果あり。背伸びをすれば、速くなる!

    レースや練習の直前、何もしないで走り始めていませんか?
    10秒で簡単にできる「背伸び」の効果を整形外科医の松田芳和先生が解説。
    より効果的な方法とトップランナーの体験談も紹介します。

  • 【新連載】フォーエバー・サブフォー

    常に4時間を切ってマラソンを走りたい。
    そんなランナーがランナーであり続けたいと願う理由。
    マラソンの本質を追い求める新連載です。
    第1回登場は松崎洋一郎さん
    取材・文/吉田誠一(日本経済新聞社編集局運動部編集委員)

  • 【新連載】Dr.平泉のちちんぷいぷい「膝蓋靭帯炎はしゃがんで予防。毎日続けてみてください」

    日医ジョガーズとして活動している平泉裕先生が、ランナーが抱える「痛み」に応える新連載。
    自ら「痛み」の総合デパートだという平泉先生ならではの予防法を習得できます!

  • 【新連載】チームアールツーが走ってレポートします!

    「ハーフマラソン」大会再発見
    毎月、チームアールツー5期のメンバーが、全国のハーフマラソンを走ってレポートします。
    今回は、レース分析が得意なアナリストの上田怜さん(35歳)が、岩手県のイーハトーブ花巻ハーフマラソンに出走。

連載

寝ても覚めてもサブスリー
多忙なランナーはレース出場&腕振り改善でスピードUP
指導/吉原穣(ランニングコーチ)

谷川真理が本気で指導
ポジティブランニングダイエット

Vol.1 目標体重と期間、目標タイムを決める

加納由理さんが大会コンサルタントを目指す!
新潟県十日町市に提案したのは棚田を
見下ろせる「星峠マラソン」!

4月のフルマラソンレポート
・掛川・新茶マラソン
・長野マラソン
・かすみがうらマラソン
・とくしまマラソン

4月のフルマラソンデータ比較
長野、かすみがうら、前橋・渋川シティは
全完走者の35%以上がサブフォー

ウチの朝ごはん
小嵐正治さん(70歳)

100km日本代表・高田由基の100km「完走」への道のり
Vol. 3 脱・オーバーペース&走りの精度を上げる確認走

ランナー大好き
通勤ランをしている時も素材の活かし方を考えています!
「すし天」店主 佐藤治彦さん(40歳)

ランナーズマイスターの横顔
甲斐美恵子さん/エステティシャン(兵庫県・61歳)

50歳からは股関節!股関節!
「上り坂克服には肩甲骨と股関節がポイント」
指導/花田俊輔(ラフィネ陸上部コーチ)

マイトレーニング
筒井優吉さん(神奈川県・38歳)
月間走行距離「1401km」
3部練習は当たり前。走った分だけ速くなる

日本を走ろう
屏風ヶ浦(千葉県)
写真/古賀庸介

TOP RUNNERの週間健康「ランニング」日記
坂内孝弥さん(47歳)埼玉県立鳩山高等学校教員
昨年11月のさいたま国際マラソンではリザルトの管理を全て行いました

マラソンの行方
益荒男の中山竹通、手弱女の有吉正博
多彩なマラソンの迫力と情熱
取材・文/武田薫(スポーツライター)

高校陸上部訪問「希望の星」
学校法人龍澤学館盛岡中央高等学校(岩手県)

生涯現役ランナー宣言
佐野吉彦さん(61歳)
都市の風景を、足で踏みしめて感じ取る
取材・文/植松二郎

BORN TO RUNが教えてくれたこと
本書の始まりは著者が医者に言われた
「走ることは人間の身体に向いていない」
文/松島倫明(NHK出版)

鈴木莉紗の「もっと速くなりたい!」
引退なんてとんでもない!?

フランスを独創的に嗜む
糖質・炭水化物制限にチャレンジするならフランス家庭料理がうってつけ
文・イラスト/菅野麻美

シンガー&ランニング・ドクター
福田六花の“50歳からの”子育て奮闘記

「我が家のツインズ初めての海外旅行へ!」

日本全国・走る仲間のひろば


バックナンバーを見る

ランナーズバックナンバー

  • サムネイル:ランナーズ2016年7月号

    2016年7月号

    【特集】
    【保存版】今すぐ出来るランナー「脳トレ」

  • サムネイル:ランナーズ2016年6月号

    2016年6月号

    【特別企画】
    ジョギング+α 速い人は皆、何かをやっている!

  • サムネイル:ランナーズ2016年5月号

    2016年5月号

    【特集】
    脱・下半身走り! 「骨盤ぐるぐる」と「肩甲骨」でレース快走

  • サムネイル:ランナーズ2016年4月号

    2016年4月号

    【特別企画】
    レース前は肩ぐるぐる!?

  • サムネイル:ランナーズ2016年3月号

    2016年3月号

    【特集】
    マラソンは脳力だ 脳の力で快走

一覧へ

  • ランフォト
  • 2015ランナー世論調査
  • TeamR2
  • お得情報満載!メールマガジン
  • 世界のマラソン情報 ツアー情報 海外マラソンガイド
  • ランナーズポイントRUNPO(ランポ)
  • facebook
  • twitter
  • BSI