本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

雑誌・書籍

ランナーズ最新号

ランナーズ2018年1月号

サムネイル:ランナーズ2018年1月号

2017年11月22日発売
特別定価:980円

特集
スピード走のできないランナーのための
スピード走
特集
マラソン快走につながる
巷で話題の「スイカお尻」って!?
別冊付録
2018ランナーズダイアリー

特集ページ:スピード走のできないランナーのためのスピード走

スピード走のできないランナーのためのスピード走

必要と分かっているけど、なかなかできない「スピード走」。30 秒だけダッシュしたり、自転車を追っかけたりと、方法はたくさんあります!

【実施例】
・ジョグ→300m スピードアップ
・縄跳び
・自転車と競走
・次の電柱までダッシュ
・坂ダッシュ

特集ページ:マラソン快走につながる巷で話題の「スイカお尻」って!?

マラソン快走につながる巷で話題の「スイカお尻」って!?

ズバリ、ふっくら膨れ上がったスイカのようなお尻を手に入れると、「走力向上」「故障撃退」につながります! 10月1日に行われた東北・みやぎ復興マラソン優勝(2時間23分47秒)の秋山太陽さん、松本マラソン優勝(2時間42分50秒)の木下裕美子さんも「スイカお尻」ランナー。「(フルマラソン4時間台のランナーでも)努力次第で、『スイカ』に近づけることは可能です」(鍼灸師ランナー・小松秀人先生)

特集ページ:【付録】2018ランナーズダイアリー

【付録】2018ランナーズダイアリー

日々のトレーニングやレース結果を書き残す「ランナーズダイアリー」の2018 年版。2017年にランナーズ誌上で活躍した12 人の練習日誌活用法も掲載。

特別企画

  • 【付録】ランナーズ賞30年記念誌

    過去30 年でランナーズ賞を受賞した98 の個人・団体を紹介します。

  • 2018 年間表紙モデル紹介

    熊江琉唯さん(22 歳/フルマラソンベスト4 時間16 分 2017年京都)

  • まつだ整形外科クリニックの挑戦

    「ランニングの力で日本の医療を変えられる、と思っています」 (松田芳和院長)
    理学療法士が常勤しトレッドミルもある整形外科医院!? 院長は50 歳でサブフォーを目指す。

  • 見つけた! ランニング人生の楽園

    食事も、仕事も、すき間時間も、その全てをランニングのために費やす個性的な高齢ランナー4人を紹介。

  • 全日本マラソンランキング対象大会発表

    今年度の対象大会は80 大会。

連載

TeamR2
四万十川ウルトラ100km 完走記
レース終盤にたくさん掛けていただいた「おかえりなさい」の声援。
人生で最も「帰ってきた」喜びを実感できました
文/上田 怜(37 歳)

ランナーから谷川真理さんに相談
「レース1 週間は身体に力を溜め込む期間。『走りたい』気持ちは封印して本番にぶつけましょう!」

科学と走るランニングNEW
日本体力医学会持久走大会とは?
文/石井好二郎(同志社大学スポーツ健康科学部教授)

ウチの朝ごはん
伊藤嗣朗さん(ランバディ・ランニング・クラブ代表)

ウルトラニッポン
走歴3 年半で100㎞日本代表に。
最良のトレーニングは「弟との切磋琢磨」
外池快太郎さん(31歳)・翔太郎さん(29 歳)

東京五輪からTOKYO へ
1976 年モントリオール五輪 宗 茂さん
取材・文/北村弘一(毎日新聞編集委員)

寝ても覚めてもサブスリー
超ウルトラランナーからサブスリーランナーへ
小野木 淳さん(61歳)

もっともっとスクワットNEW
フルマラソン完走101 回を支えたスクワット
高橋伸一さん(74 歳)

ニッポン全国 俺の坂
春は鶯、夏は蝉、秋は虫の声
たまに雉の親子やタヌキがお散歩
文/高岡秀充(48 歳)

日本を走ろう
「西大山駅」(鹿児島県)
写真/小野口健太

TOP RUNNER の週間健康「ランニング」日記
13 年前にGPS ウォッチ販売開始
四万十川100km、今年も完走
ガーミンジャパン株式会社営業部課長 隅岡康弘さん(44 歳)

恩師への手紙
大久保絵里さん(2012年東京マラソン女子の部日本人トップ)
→井上 洋さん(八王子高校陸上部顧問)

マイトレーニング
週2 回の「キロ4 分ジョグ」が練習の質を高める
北沢正親さん(長野県・32 歳)

高校陸上部訪問「希望の星」
伸び盛りのチームは「自主性」と「競争心」がキーワード
駒澤大学高等学校(東京都)

マラソンの行方
「醍醐味は失格→人の目がすべての競歩は
マラソンを超えるかもしれない」
文/武田 薫(スポーツライター)

ウルトラマラソン完走記
悪性リンパ腫になんか負けない!
自身の決意と誰かの励みになるべく14 時間33 分32 秒の力走
柴又100K 〜東京⇔埼玉⇔茨城の道~
文/牧 ひとみ(46 歳)

生涯現役ランナー宣言
還暦を過ぎても仕事と受験勉強とランニングの日々
青木晴視さん(62 歳)

HAKONE 神奈川大学「復活優勝」への道
夏合宿「途中離脱」の失敗を経て“やり切る能力”が高まった
文/大後栄治(神奈川大学陸上競技部監督)

喜多秀喜のわが道を行く
練習メニュー全公開
「背水の陣で挑んだモスクワ五輪代表選考会」

走る仲間のひろば
益々充実してきたランナーたちの投稿ページ

バックナンバーを見る

ランナーズバックナンバー

  • サムネイル:ランナーズ2018年1月号

    2018年1月号

    【特集】
    スピード走のできないランナーのための
    スピード走

  • サムネイル:ランナーズ2017年12月号

    2017年12月号

    【特集】
    本番1カ月前から効くフルマラソン快走法
    週末ドカ走り

  • サムネイル:ランナーズ2017年11月号

    2017年11月号

    【特集】
    ランニングに集中する1カ月
    「オクトーバーラン」始まる

  • サムネイル:ランナーズ2017年10月号

    2017年10月号

    【特集】
    第70回富士登山競走
    女性ランナーたちの挑戦

  • サムネイル:ランナーズ2017年9月号

    2017年9月号

    【特集】
    走る女はホントに美しい!!
    TeamR2登場。

一覧へ

  • MCC
  • 2017ランナー世論調査
  • RUNNET TRAIL
  • 世界のマラソン情報 ツアー情報 海外マラソンガイド
  • TeamR2
  • お得情報満載!メールマガジン
  • ランナーズポイントRUNPO(ランポ)
  • RUNNET GLOBAL
  • facebook
  • twitter
  • BSI